スポンサードリンク

新規分譲風力発電案件が発売!驚異の利回り15.8%!

めちゃくちゃ久しぶりの分譲風力発電所案件の紹介です。
利回りは驚異の15.8%です。

小型風力発電はいまだにFIT価格が55円(税抜)と超高額買取りなので太陽光発電より採算がとりやすい状況になっています。
今回の案件は風力発電の中でも高利回り案件なので興味がある方は詳細問い合わせをしてみてください。
※2018年4月(2018年度)から小型風力発電という区分は無くなったようです。買取価格は20円になってしまったようです。

【青森県下北郡】
販売価格:3,893万円
システム容量:19.8kW
メーカー:BERGEY
パワコン:不明
売電価格:55円+税
土地:売買
年間想定発電量:103,598kwh
年間想定売電額:6,153,721円
利回り:15.8%
平均風速:7.4±0m/s、20年間売電額:123,074,420円

風力発電所は風の条件がどれだけ良いかで発電量が決まります。
今回の案件は、平均風速:7.4±0m/sとかなり良い条件になっています。
20年間の想定売電額は1億2千万超えとなっており収益性もかなりよいです。

マグロで有名な大間の海外沿いにある発電所なので、視察に行きがてらマグロを食べに行くというのもよいと思います。

詳細を確認してみる価値はありだと思うので興味がある方は以下から資料請求をしてみてください。
他にも同じエリアに複数分譲風力発電所案件がありますが、この案件が最も風の条件がよく唯一利回りが15%超えています。
(利回り14%超えは複数あります。)

小型風力発電のFIT価格が20円になってしまったので55円の案件は今認定されているものだけになってしまいます。
私も資料請求してみようと思います。

※注意事項
小型風力発電はどんなに風の条件が良くても103,598kwhはいかないのではないかとご指摘を受けました。
風力発電は所有していないのでこれが現実的な数字なのかわからない部分もあります。
私自身も資料請求をしてみようと思いますが、必ず詳細は確認するようにしてください。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。