スポンサードリンク

リップル(XRP)を3200XRP分買い増しました!

ここ1週間は大きく仮想通貨が動いているので仮想通貨の記事が多くなってしまっています。
本日の記事も昨日の夜にリップル(XRP)を買い増した記事です。
他の通貨が大幅に上がっている中リップルは上がりがゆっくりなのでこの機会に買い増ししておきました。

仮想通貨投資で一番投資をしてきたのがこのリップルです。昨日3,200XRPを買い増して、今日現在29,500XRPを保有しております。
私が保有している仮想通貨の現在の資産価値の額でいうとリップルは、ZaifトークンとNEM(ネム)に続いて3位になっています。

これはZaifトークンとNEM(ネム)が倍以上に急騰したことが理由で初期投資の額ではリップル(XRP)が一番多いです。
元々リップルとNEM(ネム)とZaifトークンを中心に仮想通貨投資をしていたので他の二つが順調に値上がりして、リップル(XRP)はこれから値上がりするの待っているという状態です。
資産全体は含み益が大きく膨らんでいます。

リップルについては、以下記事でも詳しく書いていますが、今は実用性のある通貨にして流動性を高めることに力を入れており価格が上がるのはその後でOKと発行元にリップル社自身が考えております。そのためかリップルの値上がりは他の通貨よりだいぶ緩やかで今のうちに買い増しておくにはちょうどいい感じです。
⇒仮想通貨リップル(Ripple)を買うなら今がチャンス!
⇒リップル(XRP)が将来2万円(1000倍)になると考える明確な根拠
⇒リップル社が550億XRPロックアップ完了を報告!

仮想通貨の動きはかなり激しいので急騰している通貨に手を出すのはなかなか勇気がいります。
そういう点ではリップルは緩やかな値上がりで比較的投資しやすい水準に現在もあると思っています。

リップル(XRP)を買うのであれば、国内No1の仮想通貨販売所のコインチェックで買うのが最も安心なので興味がある方は以下から口座開設をしてみてください。リップル(XRP)は他の通貨よりも実用性があるので評価される時期は2018年以降だと思います。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

※仮想通貨は値動きが激しき投資する時期や通貨によっては損失が大きく出ることもあり得ます。投資する通貨やタイミングは自己責任で判断するようにしてください。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。