スポンサードリンク

ワクチンに関する厚生労働省のぐたぐた・・・

投資の話ではないですが、皆さんも気になっている新型コロナのワクチンに関する情報です。

テレビやネットでいろいろな情報を見ていましたが、自分の周りでも国のぐたぐた具合いがわかる状況が発生しました。

本当に最悪な状況だと思うので記事にしたいと思います。軽い気持ちで読んでみてください。

私の職場では7月から職域接種が開始しており、私の部下で接種を希望する人も1回目を7月初から8月初まで2回目のその4~5週間後で調整していました。

半分くらい進んで来て先日突然、厚生労働省から遅れるワクチンがないという連絡が来て来週以降の接種の人が接種できなくなりました。

既に日程確定の連絡を受けており、自治体や病院での接種をキャンセル人も多くいて、中途半端な情報のせいで接種の予定が全てなくなってしまった人が数多くいます。

しっかり数を確保していたはずが厚生労働省から一方的にワクチンが送れないというような連絡がきたそうです。報道の通りモデルナ製のワクチンが大幅に不足しているようです。

私はたまたま明日接種の予定なので打てるのですが、私が打てて打てない部下がいるのも申し訳ないですし、申し訳ありませんとしか言えませんでした。

こんな状態で安心/安全のオリンピックなんてよく言えたもんだなというのが本音です。今日は東京の新規感染者が1000人を超えたので本当にふざけるなという思いでいっぱいです。

ワクチンも調整もできないのにオリンピックだけやるのかい?!という人が多いと思います。

1回目を接種した方の2回目分はセット扱いで送られてくるらしいですが、これで2回目だけ不足などとなったらさらに最悪で1回目の意味がなくなってしまうということにもなりかねません。

本当に日本はどうしてしまったんでしょうか?これで先進国といえますか?

子供にはしっかり英語(英会話)を勉強させようと思った今日この頃でした・・・


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。