スポンサードリンク

1号機1月 シミュレーション比88% 過去最低のスタート・・・

太陽光発電所1号機の売電明細が届きました。

正直意味不明なほど悪い結果です・・・・
異常もないし、天候もそんなに悪いという印象はないのですが・・・・

なぜでしょう????

以下売電明細です。

売電量:3,295kW、売電額:130,482円、シミュレーション比:88%

1月は晴れの日が普通に多かった印象ですが、発電量が異常に少ないです・・・・
以下パネル1kW当たりの1日平均発電量もご確認ください。

昨年の1月とほぼ同じところにプロットされていますが、2.47kWh/kWで昨年より悪く過去最低です。

冒頭にも記載しましたが、意味不明です・・・・
なんででしょうか???って感じです。

これでもキャッシュフローが出ているのでまだいいですが、ちょっと原因だけはしっかり探っていこうと思います。

私の発電所の20年間の収支予想は以下になっているので興味がある方はこちらも参照してください。
⇒太陽光発電投資の収支計画のリアルな数字を大公開!!!

太陽光発電の詳細について知りたいという方は以下からメガ発さんの無料会員になってe-book「太陽光発電投資の基礎知識」をゲットしてみてください。完全無料ですがなかなか勉強になります。

将来に向けてコツコツ資産を構築したい方ににおすすめの投資法はこちら↓
⇒暴落にも耐えられる安定した投資法切り替え!


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。