スポンサードリンク

1号機3月シミュレーション比97% 過去最低の結果に。。。

昨日、太陽光発電所1号機4月の売電明細が届きました。

あり得ないくらいひどい結果での過去最低となってしまいました。

2号機も結果が悪かったので天候の問題の可能性がたかいですが、ちょっと心配なくらい悪い結果です。

以下詳細です。

売電量:5,022kWh、売電額:198,871円、シミュレーション比:97%

シミュレーション比も残念な結果ですが、パネル1kW当たりの1日平均発電量で比較してみるとさらに残念な結果です・・・

3.89kWh/kWでした。

1月、2月。3月の累計は、過去8年で2番目に良い結果でしたが、4月があまりに悪い結果で4月までの累計は過去2番目に悪い結果まで落ち込んでしまいました。
たしかに雨の日も多かったのである程度はしょうがないかなぁと思っています。

今後も売電ロスがないようにしっかり管理・点検を行って少しでも売電量を増やしていきたいと思います。

メガ発さんで中古の高利回り物件が売りにできるようになりました。
無料会員になっている方は是非また覗いてみてください。

まだ無料会員になっていない方はチャンスなので以下から登録をしてみてください。(完全に無料でしつこい電話などもありません)

以下無料のガイドブックで点検をしっかり実施しているのも良い結果につながってると思います。
⇒om’s「産業用太陽光発電メンテナンスガイドブック」ってどんな内容?

O'ms


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。