スポンサードリンク

om’s「産業用太陽光発電メンテナンスガイドブック」ってどんな内容?

本日は読者さんからの追加質問についてです。

先日、メガ発さんe-book「太陽光発電投資の基礎知識」ってどんな内容?という質問に対する回答の記事を書いたところ、追加でom’sさんの「産業用太陽光発電メンテナンスガイドブック」の内容についても教えてくださいという連絡をいただいたので、本日はom’sさんの「産業用太陽光発電メンテナンスガイドブック」の概要について紹介したいと思います。
O'ms

om’sさんの資料請求でもらえる資料

・産業用太陽光発電メンテナンスガイドブック
・om’s低圧太陽光メンテナンスパック
・om’s低圧太陽光メンテナンスパック(料金表)

om’sさんの資料請求をすると上記3つの資料を完全無料で入手することが可能です。
以下それぞれの資料の内容を簡単に紹介します。

産業用太陽光発電メンテナンスガイドブックの概要

目次は以下になります。

第1章 改正FIT法を正しく理解しよう
-1-1 太陽光発電の不具合が増加
-1-2 どうして法律が改正されたのか?
-1-3 既設の発電所は「みなし認定」になっています
-1-4 法改正でメンテナンスは必須に

第2章 不具合を放置する危険性
-2-1 放置による処罰がある?
-2-2 発電事業者のよくある誤解
-2-3 どのくらいの頻度で不具合が起こるのか?
-2-4 パネル故障で損失はどれくらい?

第3章 太陽光発電のO&Mを知ろう
-3-1 太陽光発電のシステム構造図
-3-2 太陽光発電のO&Mって何?
-3-3 太陽光発電のO&Mの管理体系

第4章 今後求められる太陽光発電のO&M
-4-1 日常管理・定期点検で必要なこと
-4-2 自分でできること・プロに依頼すること
-4-3 忘れていけない雑草対策

第5章 実践!日常管理(遠隔監視の活用法)
-5-1 遠隔監視システムはどう選ぶ?
-5-2 データ取得後の管理方法

第6章 保守&メンテンナンス機器
-6-1 効率の良いメンテナンスとは?
-6-2 検査機器の概要比較

参考資料 トラブル事例

無料でもらえる資料とは思えないくらい充実した内容になっております。
私は、第2章、第4章、参考資料が特に役に立っています。

om’s低圧太陽光メンテナンスパックの概要

続いてom’s低圧太陽光メンテナンスパックの概要(料金表も含む)になります。
以下の動画の概要が資料になっている感じです。

保険としてのom’sの活用についてが紹介されており、以下の3つのプランの詳細が掲載されています。

GOLD:9,800円/月
PREMIUM:15,800円/月
BASIC:8,800円/月

全てのプランで以下のO&Mの内容となっております。

・定期点検
・緊急時駆けつけ
・モニタリングサービス
・故障時工賃無料サービス
・自然災害/盗難保険(電気的・機械的故障の補償も含む)
・売電補償

完全無料でom’s資料をゲット!

ここまで紹介した資料を全て完全無料でゲットすることが可能です。
初回だけ電話で本人確認がありましたが、それ以外は一度も連絡は来ていないので勧誘などは一切ありません。

資料をゲットするだけでもかなりのメリットがあると思うので詳細を見てみたいという方は是非以下から資料請求をしてみてください。
O'ms	O'ms

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。