「2016年9月」の記事一覧(2 / 3ページ目)


【発見!】利回り13.7%超え案件 経費を上手く活用できる?!

太陽光発電

9月は天気が悪いですね~ 昨日の記事のように太陽光発電にマイナスな情報も出てきたりしており、いまいちぱっとしない日々が続きます。 そんな中で今日は初の沖縄県の物件でしかも想定利回りが驚異の13.7%超えの情報を紹介します。 マイナスな情報もあるので利回りが高ければ高いほど安心するので是非詳細をご覧下さい。

電力託送料金制度見直し 太陽光発電最大の危機になるかも・・・

太陽光発電

先日らむさまからもコメントいただきましたが、既存の太陽光発電固定買取制度の最大の危機になりうる話が出てきております。 今現在は検討中という位置付けなので今後どうなっていくかは私も情報をいろいろ収集しているところです。 太陽光発電の最大の危機になりうる内容とは、電力託送料金制度見直しです。

【超目玉】利回り11.87% お手頃価格太陽光発電案件

太陽光発電

ここ最近利回り11%超えの案件が増えていると印象があったのですが、印象ではなく事実として増えてきているようです。 案件の紹介記事が多くなってしまってますが、この物件はかなりおすすめなので記事にさせていただきます。 今回は条件はかなり良い超目玉案件だと思います。 近畿の物件なのでお住まいが近い方は急いで問合わせてみてください。

既存の電力会社の新サービス(電力自由化新プラン)

電力自由化

電力自由化によって、多くの新電力が登録され、それぞれの会社で様々なプランが登場しております。 これらのプランに対抗する形で既存の電力会社でも様々な新サービス(新プラン)をスタートしています。 北海道電力、東京電力、北陸電力、関西電力、中部電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力の新サービスについて紹介したいと思います。

利回り11.52% 北陸の太陽光発電分譲案件

太陽光発電

本日も分譲案件の紹介です。 なんとなくかもしれませんがここ最近高利回りの案件が増えてきております。 利回り11.5%以上の案件を見つけた際は、どの地域の案件でも紹介するようにしていきますので興味ある方はちょいちょいこのサイトを覗いてください。

太陽光追尾システムで発電量1.6倍に!

太陽光発電
太陽光,追尾システム

今日はとても興味深い情報をみつけたので皆さんにも紹介したいと思います。 私も早速問い合わせをしていて、もっと詳細な情報をもらう予定です。 その情報とは、太陽光発電の架台に追尾システムを導入することで発電量が1.6倍になるという情報です。

ページの先頭へ