スポンサードリンク

日光・鬼怒川温泉に行ってきました!

息子が秋休みだったので、3連休に1日有休休暇をつけて、日光&鬼怒川温泉に行ってきました。
今回は料理がおいしい宿ということで鬼怒川温泉のホテルに泊ってみましたが、かなりおいしかったです。

また、日光観光時のプチ情報なども含めて紹介したいと思います。

日光観光

まずは日光観光です。

いきなりプチ情報ですが、日光観光に車で行く際の駐車場のおすすめは、日光市役所観光部です。
土日は無料で開放されており、日光駅周辺にも東照宮周辺にも歩いていくことができるのでかなりおすすめです。

車で行く方は是非活用してみてください。

まずは日光市郷土センター前でよっていたお猿さんのショーを見ました。
デビューしたばかりのようでしたが、かなりかわいいし一生懸命やっているので結構感動してしまいました。

なんと我が家は全員合計で3000円もチップを入れてしまいました・・・
(それくらいよかったです)

昼食は、食堂すゞきというお店で食べました。
多くのテレビで取り上げられているようで、どれもおいしかったです。

レバニラ、上ロースかつ定食、レディースせえっとを頼みました。
(写真は撮り忘れました・・・)

その後日光駅の方をぶらぶらして羊羹買ったり、湯葉まんじゅうを食べたりした後に神橋方面に向かいました。

神橋は渡りませんでしたが、写真だけパシャリ。

続いて二荒山神社へ。
ここは中に入らず外から見ただけでした。

続いて東照宮へ。
こちらは拝観料を払って中まで見てきました。

まずは「見ざる聞かざる言わざる」三猿です。

続いて陽明門です。
修復をしたようでかなり綺麗になっていました。

続いて眠り猫です。

続いて徳川家康の墓です。
結構急な階段を207段登らないといけないので気合いが必要です。

最後に鳴龍に行きました。
(鳴龍は撮影禁止なので写真はなしです)

天気は曇りで暑くもなく寒くもなくでちょうどよかったです。
さすが世界的にも有名な観光地という感じで外人さんも含めてかなり多くの人がいました。

日光は当分の間観光業でビジネスが成り立つエリアだと思います。
民泊なども日光であれば成り立つ可能性は十分あるなぁという印象です。

鬼怒川温泉ホテル

宿泊は鬼怒川温泉ホテルです。
じゃらんの関東甲信越の夕食がおいしい宿で第3位となっていたので、泊まってみました。

窯がありそこで焼かれて出てくるピザやパイ焼きクラムチャウダーなど絶品でした。
他にもローストビーフや天ぷらもおいしかったですし、お寿司もネタがよくかなりおいしかったです。

夕食では、今までエンゼルフォレスト那須白河がNo1だと思っていましたが、同等クラスにおいしかったです。
デザートの充実度を考慮すると鬼怒川温泉ホテルの方が少し上かもしれません。
⇒【超おすすめ】エンゼルフォレスト那須白河に行ってきました!

客室は28畳ある和室を予約していたので、かなり広くてどこで寝るかな??という感じでした。
清潔感もあり、のんびり過ごすことができました。

温泉は大浴場が2箇所あり、男と女で入れ替え制です。
朝風呂にも入ってどちらもはいりましたが、綺麗で広くてのんびり入るには最適な感じでした。

小学生以下のお子様連れにはかなりおすすめの宿でした。
なんと会社の先輩にも2人もあってしまい、小さい子供がいる家族はここを結構使っているようです。

じゃらんで予約が可能なので是非以下から詳細を見てみてください。
日光観光と合わせて泊まるのに最適だと思います!

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。