スポンサードリンク

アパートを改装リフォーム自由賃貸に変更?!

賃貸事業で今現在の悩みはアパートの一部屋が半年以上空室が続いていることです。

部屋自体のスペックは非常に高く家賃もお手頃なのでなかなか入居者が決まりません。
何か対策打たなくてはいけないのでいろいろ検討してみました。

空室の理由

まずはなぜ半年経っても空室なのか?についてです。
理由は明らかで、駐車場が無いからです。

首都圏以外の駅から離れた物件では、駐車場は必須で駐車場がない物件は大学のそばの2月~3月くらいでないとなかなか入居者は決まりません。

このアパートは4部屋なんですが、駐車場が3台しかなく、1台駐車場がなかった部屋が3月の末に退去してしまったので今の状態になってしまっています。
前の入居者さんも大学生で4年住んで卒業と同時に退去したのでしょうがないと言えばしょうがない状況です。

アパートのスペック

築年数は30年くらいですが、専有面積は33㎡でウォークインクローゼットもある広めのお部屋になっております。
家賃は29,000円(管理費込み)で、近隣の通常の1Kと比べてもどちらかというと安い方です。

お風呂には追い炊き機能がついており、トイレはウォシュレットです。
設備的には家賃3万円以下では十分な感じです。

部屋やウォークインクローゼットはシンプルですが綺麗になっています。

駐車場以外は3万円以下の家賃として十分なスペックだと思います。

どういう対策が考えられるか?

他の物件は全て満室なのでそこまでこの一部屋で経営状況に影響するということはないのですが、できれば満室にしたいと思っています。
対策も自分ではいくつか検討をしています。

①近隣の駐車場を借りる
②家具付きの部屋にする
③改装リフォーム自由物件にする

今既に行っているのが①の近隣の駐車場を借りるということです。
私自身の探しておりますし、管理の不動産会社の方にも探していただいております。
駐車場を確保できればすぐに入居者が決まると思うのでまずは駐車場の確保に向けたアクションをとり続けようと思います。

②と③が今検討していることです。
②は家具や電化製品を備え付けにして入居者さんの初期費用を抑えてあげるという対策です。

ただ、この対策は大家側の費用がかかることと万人に受けそうな一般的な家具や電化製品を入れないといけないので特徴を出しづらいという理由でちょっと躊躇しています。

ということで今は③の方がやる価値があるかなぁと思っております。
入居者さんにリフォームを自由にしてOKとしちゃうという対策です。

事前にリフォームプランはお知らせしてもらいますがよほどひどいものでなければ基本OKで、その代わり最低2年間は入居する契約としたらどうかと考えております。

賃貸だとなかなか自分好みの部屋にできないという人もいると思うので自由に変えちゃってくださいということで駐車場のない物件に特徴を持たせることができるかなぁと考えております。

近々に管理の不動産屋さんに相談してみようかなぁと考えております。
今賃貸にお住いの方、こんな賃貸があったら住みたいと思いますか?そうでもないですか?

⇒不動産投資の超実践的教材 「優良物件を手に入れる方法」を紹介!

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。