スポンサードリンク

東京都に分譲風力発電所が登場!魅力的な案件です!

本日は分譲風力発電の紹介です。
しかも東京都にできる風力発電所です。風力発電所というと北海道や東北、九州などにできるのがほとんどなので「東京都に風力発電所???」と思う方も多いじゃないですか?

一瞬私も???と思ったのですが、詳細を見たらすぐに納得でした。
どちらにしてもなかなか面白そうな案件なので興味がある方は是非詳細資料を入手してみてください。

まず東京都に風力発電の真相から説明しちゃいます。
上の写真が回答です^^

東京都三宅島にできる風力発電所です。

三宅島であれば海岸沿いで平均風速が大きいのも納得です。

詳細は以下をご確認ください。
【東京都の風力発電案件】
販売場所:東京都三宅島
販売価格:3,210万円
システム容量:19.2kW
メーカー:ennera
売電価格:55円+税
土地:売買
年間想定発電量:70,332kwh
年間想定売電額:4,177,720円
利回り:13.01%
※平均風速:7.3±0m/s、20年間売電額:83,554,416円

三宅島ということで風の条件はかなり良く平均風速7.3±0m/sになっておりますが、想定発電量は7.0±0m/sで計算されているそうです。
よって、利回りは13.01%より大きくなる可能性も十分ありです。

利回り的にも十分おすすめの案件ですが、三宅島に旅行に行くのが好きだとか将来移住したいと考えているという方は特におすすめだと思います。
三宅島に行って風力発電所の点検や視察をしっかり行うことが条件ですが、三宅島に行く費用も経費にすることが可能になります。
(ダイビング好きの方にはよいかもしれませんね)

三宅島常駐でメンテをしてくれる業者あるのか?についてだけはしっかり問い合わせてみる必要があると思います。

まずは詳細の資料を取り寄せる必要はあると思うので興味がある方は以下から問い合わせをしてみてください。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。