スポンサードリンク

1号機8月 シミュレーション比127% 過去最高の結果に大満足!!!

本日1号機8月の太陽光発電の売電明細が届きました。
8月の過去最高の結果で大満足です!

パネル1kW当たりの1日平均発電量で見ても過去最高の結果となりました!
天候と丁寧な除草のダブルの効果が出た結果だと思います。

以下売電明細です。

売電量:6,013kWh、売電額:233,785円、シミュレーション比:127%

なぜか8月は発電量が異常に少なくて、シミュレーション比100%を超えないことも多かったのでこの結果でも過去最高の結果となりました。

次にパネル1kW当たりの発電量です。

パネル1kW当たりの1日平均発電量は4.08kWh/kWでした。

こちらも過去最高です。
昨年は3.0kWh/kWを下回っていたのでかなり良い結果だったと思います。

これは、天候によるものと除草作業をしっかりやったことによる発電ロスがなかったことが大きいと思っています。


除草作業を行っていなかったときの状態がこんな感じだったのでこれをそのままにしたら発電ロスがだいぶあったと思うので、きれいな状態を維持したのは効果があったと思います。

⇒今年最後の除草剤散布に行ってきました!
⇒産業太陽光発電所の除草作業 どれくらいのスパンでどんなことをするか?
⇒費用を掛けたのに失敗が多い太陽光発電所雑草対策とは?

ここまでの累計もダントツ過去最高なのでここままの勢いで年末まで発電してほしいです。
これだけ発電してくれればキャッシュフローも潤沢にでるので事業としてもかなり安定しますね。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。