スポンサードリンク

1号機5月 シミュレーション比144%まずまずな結果!

太陽光発電1号機5月の売電明細が届きました。
不安要素がある状況だったので今回の結果はとても気になっていたのですが、まあまずますの結果でした。

引き続き注視していく必要はありますが、とりあえず一安心といってもいい結果だったと思います。

まずは以下売電明細をご確認ください。

売電額:7,467kWh、売電額:290,316円、シミュレーション比:142%

シミュレーション比で見ると良さそうな数値に見えますが、パネル1kW当たりの1日平均発電量をみると以下になるのでまずますと言っ感じです。

4.91kWh/kWで過去5年間の5月の結果でちょうど真ん中になります。

先日の記事でパネルに問題が起こっているかもしれないと書きましたが、とりあえずもう一ヶ月様子を見てみようと思います。
⇒太陽光パネルに異常が起こっているかもしれません・・・

先日の記事でNakaGさまよりコメントをいただきましたが、悪い方の発電量が低いのではなく、良い方の発電量が高すぎるという状態である可能性もあるのでちょこちょこ発電所に行ってデータをとってみようと思います。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。