スポンサードリンク

2号機7月シミュレーション比107% やっぱりいまいちですね・・・

本日太陽光発電所2号機の売電明細が届きました。

ちょうど梅雨の間の売電だったのでしょうがないのですが、やはりいまいちな結果となっています。

まあやっと梅雨明けをしたので今後に期待です。まずは7月の結果をお伝えします。

売電量:4,150kWh、売電額:164,340円、シミュレーション比:107%

シミュレーション比もまあぼちぼちな結果です。以下でパネル1kW当たりの1日平均発電量を見てみます。

3.32kWh/kWでここ数年よりましですが、平均よりは大幅に少ない結果となっています。

やはり天気が悪いですね・・・
天気の悪さはどうしようもないのですが、そろそろスカッとする結果が出てくれることを願いたいです。。。

ただし、キャッシュフローは十分に出ており、経営上大きな問題になることは今のところ全く無そうです。
それだけ太陽光発電投資が安定しているという証拠だと思っています。

太陽光発電についてはいまだに問い合わせが非常に多いので興味がある方はまずは以下から完全無料のメガ発さんに会員になってみてください。
無料で。「太陽光発電の基礎知識」というe-bookをダウンロードすることが可能になります。


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。