スポンサードリンク

2号機 12月シミュレーション比114% 年間128%

太陽光発電所2号機の12月の売電明細が届きました。
今月で1年間終了なので12月の売電結果と年間の売電結果をお知らせします。今年の2号機はかなり満足できる結果でした。

まずは以下12月の売電明細からご確認ください。

売電量:3,498kWh、売電額:136,002円、シミュレーション比:114%

今回で2号機の1年間の売電明細が揃いました。年間の売電詳細は以下になります。

売電量:56,379kWh、売電額:2,192,016円、シミュレーション比:128%

ちなみに過去2年の情報は以下です。
『2015年』
売電量:55,953kWh、売電額:2,175,453円、シミュレーション比:127%

『2016年』
売電量:55,232kWh、売電額:214,7420円、シミュレーション比:125.4%

今年は過去最高の結果となりました。
天候に恵まれた感じだと思います。経年劣化も今のところ全くないようなので一安心です。

2号機は本当に1年間ほぼ何にもすることがなくキャッシュを確実に増やしてくれる優秀な発電所だと思います。
2号機は初期投資1,500万円くらいだったので利回り14.7%で回っていることになります。

やはり太陽光発電が最も安定してキャッシュを増やしてくれる投資だと思うので出来れば本気でもう1基増やしたいと思っています。

最近太陽光発電の問い合わせを受けることが多くなってきました。
今まで太陽光発電について知らなかったこれから投資を本格的に検討したいという方は、何度か紹介していますが、以下のタイナビさんかメガ発さんの無料会員登録をしてみてください。
タイナビ発電所

ここ数日でも、メガ発さんで群馬県の出力抑制無し利回り11%の案件や青森県の太陽光発電と風力発電のハイブリッド案件利回り12%以上の案件などが掲載されています。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。