スポンサードリンク

太陽光発電所の年間売電額がでました!どれくらい儲かった?

太陽光発電所の1号機の12月の売電明細が届きました。
これで1号機、2号機両方の2017年の売電明細が全て届いたので、今回は初めて年間の売電額を公開したいと思います。
(リアルな投資状況を公開していく一環です)

ざっくりとした融資の返済額も記載するのでだいたいどれくらい儲かるのかがわかると思います。
太陽光発電を検討している方は是非参考にしてみてください。

1号機12月の売電結果

まずは1号機の2017年12月の売電結果です。以下売電明細をご確認ください。

売電量:4,313kWh、売電額:167,689円、シミュレーション比:123%

12月は晴れの日が多かったのでもまあまあの結果でした。
これだけ発電していれば故障などしている可能性も少ないので一安心です。

2017年 年間売電結果まとめ

2017年の売電結果をPDFにしたので以下をご確認ください。

2017年1号機売電結果
2017年2号機売電結果

『1号機』
売電量:61,648kWh、売電額:2,396,874円、シミュレーション比:122.5%

『2号機』
売電量:56,379kWh、売電額:2,192,016円、シミュレーション比:128.0%

両方を合計すると約460万円の収入になります。これにたいして返済額はだいたい280万円なので180万円のキャッシュフローが出たことになります。
太陽光発電の経費は除草代と視察に行くのに掛かるガソリン代と保険代くらいなので年間20万円掛かってないくらいだと思います。

よって、純粋な収入は160万くらいでここから各種税金を払うので実質は120万円の利益で毎月10万円の収入が入ってきている感じです。
(所得という意味では減価償却費などもあるので50万円くらいになります。)

太陽光発電を始めたい方へ

今から太陽光発電を始めようという方は以下のメガ発さんのサイトから分譲を探すのが最適だと思います。
メガ発さんの無料会員になると「太陽光発電投資の基礎知識」というe-bookをダウンロードが可能です。各種分譲案件も掲載されていて私が基準にしている利回り11%以上の案件も複数掲載されています。

興味がある方は無料会員登録をして分譲案件の問い合わせをしてみてください。

ほとんど不労でこれだけ安定した収入を得られる投資は他にはないと思います。
私もできればもう1基増やしたいと思っております。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。