スポンサードリンク

2号機 5月シミュレーション比141% 1日当たりの発電量は低調・・・

2号機の5月の売電明細が届きました。
5月のシミュレーション比は141%と悪くない数値なのですが、1日当たりの発電量にしてみると過去の5月の中で下から2番目の結果でした。

まずは以下売電明細をご確認ください。

売電量:6,480kWh、売電額:251,942円、シミュレーション比:141%

シミュレーション比は141%といい感じのように見えますが、パネル1kW当たりの平均1日発電量を算出してみると4.87kWh/日で過去5年で下から2番目の結果でした。

5月が1年間で最も発電量が多い時期なので5.0kWh/日はいってほしかったのですが、残念ながら大幅に下回ってしまいました。
今年は、全体的に低調な発電量で5月までの累計は昨年比で1400kWhも少ない結果になっております。

天候の問題が原因だと思いますが、少しは経年劣化が始まったのかなぁといった部分もあります。
今年の梅雨入りは例年より早いようなのでさらに発電量が少なくなってしまう可能性がありますが、もう少し様子は見てみようと思います。

⇒メンテナンスガイドブックを参考に太陽光発電所の点検をしてきました
O'ms

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。