スポンサードリンク

空室のアパートの状況確認と草刈りに行ってきました!いろいろピンチ・・・

本日は先月退去のあったアパートの状況確認とそのアパートの草刈りに行ってきました。
かなりまずい状況になっていることがわかり、対策をどうするか悩んでおります。

結構まずい状況なのですが、焦らず冷静に対策を考えるようにしたいと思います。

アパート周りの草刈り

まずはアパート周りの草刈りです。
このアパートの草刈りは毎年7月か8月に雑草がかなり生えてから草刈りをしていたのですが、今年は早めに草刈りをして除草剤も一緒に撒いてきました。

入居者募集をしないといけないので見た目はきれいにしておく必要があるので早めに手を打った感じです。


草刈りをする前のアパートの状況です。
1枚目と2枚目が入居募集をこれからする部屋の前の写真で3枚目が後ろの写真です。

 


除草後はこんな感じになりました。(除草後の後ろの写真を撮り忘れてしまいましたが)
この後除草剤を撒いたのでこれでほとんど草は生えてこないと思います。

アパートの室内の確認

問題の室内の状況です。


まずリビングですがなぜか壁に穴が開いていました。
女性の一人暮らしのだったはずなのでどうやって穴を開けたのかは不思議ですが、これは乳入居者負担で直してもらいます。

 


キッチンも結構汚れていたのでクリーニングが必要です。

 


洋室と洋室についているクローゼットですが、これはまあ壁紙を張り替えればOKといった感じです。

写真が上手く取れていなかったのですが、お風呂やトイレはまあまあ綺麗だったのでクリーニングをすればOKだと思います。
ここまではまあ退去時にはよくあることなのですが、問題はここからです。


写真ではわからないのですが、問題点はリビングの床です。
立った感じでもわかるくらい傾いているんです。リビングの中心が高くなっていて両方の壁に向かって低くなっている感じです。

入居者募集の足かせになることは間違いなしの状況です。
54㎡で1LDKタイプの部屋に駐車場2台付で5万円以下で募集する予定ですが、それでも決まるかはわからない状況です。

原因はわからないのですが、できれば費用を掛けずに傾いた部屋だけ直したいと思っています。がしかし、直すことができるのかも不明な状況です。

http://yutaka-1115.jugem.jp/?eid=2144
ここを見ると直すことは可能なようですが、費用がいくらになるのかが読めないです。
5万円の家賃で原状回復に50万円掛かってしまうと仲介手数料などで1年間は費用回収できないといったことになります。

新しい管理会社の方に原状回復の見積りと合わせて床だけ直せないかを業者に確認していただくことにしました。
結果を待つしかありませんが、結構ピンチです・・・

建物自体が傾いてるとすると本当に厄介です。
良い修繕方法があることを祈って連絡を待とうと思います。結果が出たらまた記事で紹介します。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。