スポンサードリンク

分散投資の大事さを痛感しています!!!

投資に絶対はないということをこのブログでも何度も記載していますが、今回の新型コロナについても数十年に一回、一生に一回あるかないかの想定外の状況だと思います。

国や地方自治体は企業や個人事業主が想定外の要因で経営が立ち行かなくなった場合はある程度の補償をしてくれますが、投資の場合は当然そのリスクは投資家自身が負うことになります。

よって、投資をする場合は起業をするよりさらに不足の事態に備えておく必要があるということを今回痛感している方も多いと思います。

一つのことを極めた方がいいんじゃないかと悩んだ時期もありましたが、結果的には収入源を多く持っていてよかったと今は思っております。

私の現在のポートフォリオは以下のページを参照してください。
⇒所有資産情報(ポートフォリオ)

不動産投資、太陽光発電投資、株式、FX、保険、ロボアドバイザイー、仮想通貨と幅広く投資をしています。

今回の新型コロナのような金融危機の場合は、株式や為替や仮想通貨などは一気に値下がりしますが、不動産投資や太陽光投資はほとんど影響を受けずに確実にキャッシュが入ってきます。

投資全体では、影響は軽微に抑えることができています。

リーマンショック後よりひどい景気後退になる可能性も十分ありますが、大きな心配をすることはなく逆に本来の価格と乖離が大きくなった投資商品に思い切った投資を行うことも可能になります。(今週少し動こうと思っております)

今後も投資は続けようと思いますが、資産のバランスをしっかり考えながら続けていこうと思っております。

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。