スポンサードリンク

新型コロナの状況や経済対策について思うこと

経済や医学の専門家ではないのでここまで新型コロナウイルスに関する対応については控えてきましたが、個人的にもストレス限界で報道やネットの情報を見ていてもモヤモヤすることも多いので少しだけ思うことを書いてみたいと思います。

こんな対策はどうなんですか?という提案も記載してみるので賛成な中は同じようにどこかで発言してみてください。

まずは自分の状況

まずは私と家族の状況についてです。

学校は休校なので、家族は最低限の食料品の買い出し以外は外出せず自粛生活をしています。
先週からは学校の宿題も塾もオンラインになったので、PCとスマホを使って勉強はしているようです。

それ以外はYoutubeとゲームと動画配信サービスで時間をつぶしているようですが、さすがに運動不足になるので週末は息子と少しだけでもサイクリングに行くようにしています。(どこも寄らないで自転車をこぐだけです)

私自身はどうしているかというと普通に出勤しています。

会社は国内の数万人の社員が休業となり、私の部下も全員休業となったのでまずはよかったなと思っています。(働くお母さんも多かったので)
私の勤めている会社は休業補償は給料の8割です。ボーナスには影響しないので実際は8割以上の補償になっていると思います。

私は、コロナ影響の担当となっているので、休めずカレンダー通り毎日出社です。普段より明らかに忙しいですが、部下が休業になって少し安心することができたのであとは自分が感染しないように注意しながら仕事をしています。

中心部署の管理職はしょうがないですね・・・・(管理職になりたかったわけでもないのですが・・・・)

国や自治体への提案

会社の人事にもずっと提言してきてやっと理解してもらえたのですが、やはり今は経済よりも健康や命を優先すべきだと思っています。経済はいつか復活させることができますが、命は戻ってきません。まずは命を最優先にすべきというのは絶対だと思っています。

日本は諸外国とは異なり、強制しない自粛要請にとどまっています。
これだと仕事は止めることができないという会社や人も多く、結果的には8割の接触削減はできていません。

接触6割削減だけでは、終息には向かわないと言われているので、このままではっきり言って厳しいと思います。

個人的には日本も他の国と同じように罰金や罰則を科す強制した自宅待機にすべきだと思っています。ずるずる自粛期間を長くするより、強制外出禁止にした方が結果的には経済活動の再開も早いんじゃないかと思っているのですが、そうじゃないんでしょうか????

大阪のパチンコ店の問題のように自粛要請だと、法を犯しているわけではないので数%の人や店は自粛に応じないという人が出てきてしまうと思います。
(全員同じように考えてくれというのは難しいんじゃないでしょうか???)

個人的には罰則をつけて休業を強制してあげた方がよいと思っています。
ロックダウンにすると収入がなくなって生活ができなくて命を落とす人がいるのもあると思うのでここからは素人の提案です。

会社を維持したり、生活を維持したりするのに必要なお金はまずは国や地方自治体が無利子でお金貸せばよいと思います。
スピード重視ですぐに必要な人にまずは貸してあげることを優先します。

で、コロナが終息してから、条件を決めてそれぞれの状況に合わせて返済の額を決めるっていうのはどうでしょうか???
まずは生活や命を守ることを優先するために必要なお金は簡易申請ですぐに貸すということにすれば、必要な人だけにお金がいくと思うので。

借りるだけにしちゃうと返すあてがないので借りにくいって人も出てくるので、コロナの影響を見て全額返す人~全額支給する人まで条件を決めればいいと思うのですがどうでしょうか?

借りる方も返す可能性があるから必要最低限の申請になるし、国や自治体は影響を見て支給にするか貸し付けにするか決められるのでちょうどいいんじゃないかと思います。

どちらにしてもスピード感があって、今生きることを最優先に考えるべきだと思っています。

国が補償した費用は後で国民みんなで返していくしかないので、今は助け合って前向きに乗り越えていきたいと思います!

投資について

投資については、今でもしっかり情報収集をしています。

コロナのせいで資産を失ったといってもただの言い訳なので、今あるチャンスを探して、今できる投資をできるようにしていこうと思っております。

自分と自分の家族を守れるようにして、さらに余裕ができたら社会にも貢献できる何かができればと思っております。

もう一度書きますが、前向きにみんなで乗り越えられるようにしていきましょう!

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。