スポンサードリンク

インターネットのサービスが何でも安い・・・

コロナの感染者がまた増えてきています。

もうコロナ禍で生活が変わってしまってから1年以上になり、いろいろなスタンダードが変わってきています。

その中でも最も大きな影響が出ているのがインターネット関係です。

インターネットが無い時代にコロナ禍が来ていたらと思うとゾッとしてしまうくらいどんなことでもインターネットで対応が可能になっています。

おうち時間がかなり増えてきている中でインターネットでほとんどのことを済ませることが可能です。

ITの知識があると無いとでは生活の水準が変わってきてしまうほど違いがあると思います。

食料品や出前などはもちろん映像配信やゲームなども全てインターネットでつながっています。
衣料品や電化製品の買い物ももちろんですし、最近は自転車もネットで購入しました。

最近はコロナでいけないですが、国内の旅行の予約も海外旅行のホテルや航空券の予約も全てインターネットを使っています。
人を介さないので手数料分が安くなるのでかなりお得だと思います。

また、投資についても全てネットで行っていて、不動産投資と太陽光発電以外はインターネット内で全て完結しています。

不動産投資や太陽光発電でも保険については全てインターネットに切り替えることでかなり保険料が安くなりました。
よほど付き合いのある代理店で加入している場合以外はインターネット経由で複数見積もりをとって、補償内容と価格のバランスで決めることをお勧めします。

物件が結構あるので私の場合は年間5万円以上は安くなると思います。

以下はSBIホールディングスが運営している火災保険のネット代理店なので活用してみてください。


将来に向けてコツコツ資産を構築したい方ににおすすめの投資法はこちら↓
⇒暴落にも耐えられる安定した投資法切り替え!


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。