スポンサードリンク

短期間で大金を稼ぐ方法は?!

「短期間で大金を稼ぐ方法」ってないのと思ってネットや本や雑誌を読み漁って探していた時期があります。

もちろん今もそんな方法がないかなぁと思っていろいろな情報をとったりしています。

その結果いろいろわかったことも多く、探してみた意味はあったのではないかと思っています。

結論からいうと短期間で大金を稼げる方法はあります。
が、基本的にはリスクとリターンの関係はほぼ同じになるので短期間で大金を稼げる方法はその分リスクも大きくなるということになります。

どういうことかというとわかりやすいのは宝くじです。
一瞬で10億円とかを稼げる可能性はありますが、ほとんどの場合は購入した金額の大半を失うことになります。(宝くじは投資ではありませんが)

株とか仮想通貨とかオプションとかも同じで、一気に値上がりする可能性が高い銘柄に投資するということはその分一気に値下がりする可能性も高いということになります。

一般的に考えるとリスクとリターンの関係は変わらないんです。

リスクとリターンの関係の崩れを見極める能力がある方が投資で成功して億を超えるお金を稼いでいるのですが、その場合も大抵は時間はそれなりに掛かっています。

たまたま初回の大勝負で買って一気に億万長者になるという方もいるとは思うのですが、それなりに時間を掛けてリスクよりリターンの方が上回るというものに確実に投資をしながらコツコツと億を超える金額を稼いでいるんです。

あとはその経験で、リスクとリターンの関係が崩れたというのわかった場合(リスクよりリターンの方が大きいと分かった場合)にある程度勝負を掛けて一気に資産を増やしているんです。

その例が太陽光発電です。
あれは完全にリスクとリターンが崩れていて、多くの人が億を超える投資をして、一気に資産を増やしました。

ネットで調べて「誰でも確実に億万長者になれる方法」なんていうものはないんです。
あったらみんな真似をしているので億万長者だらけになっています。

ある分野の情報をしっかりとって、リスクとリターンの崩れを察知できるようになることが投資を成功させる近道だと思います。

株でもFXでも仮想通貨でも不動産投資でもその他の投資でもなんでもいいんです。
これは自分でリスクとリターンの崩れを確信できるというものを作ることができれば確実に資産を増やすことができます。

いきなり知らない分野で短期間で億万長者になれるというのはよほどの幸運が無い限りはありえないので、是非リスクとリターンの関係に敏感になることに注力してみてください。

私は常にチャンス(リスクとリターンの崩れ)を探すように情報収集をしている感じです。


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。