スポンサードリンク

今年3回目の除草剤散布に行ってきました~

新型コロナの感染が再度拡大してきており、どこにも出かけることも出来ず休みの日は不動産物件の視察や太陽光発電のメンテを行っています。

ということで時間があるので太陽光発電所の除草剤散布(3回目)に行ってきました!

今回はパワコンのチェックもいつもより入念に行ってきました。

前回除草剤を散布してから約2ヶ月が経過しており、以下のような状態になってしまっていました。

場所によってですが、結構雑草が生えてしまっているところもありました。

フェンス沿いの葛だけは枝切りのこぎりで根元からカットしてきました。

その他パネル周りはいつものセットで除草剤をしっかり散布してきました。

その他、パネル、架台、基礎、ケーブルはいつもの点検をして異常がないことを確認してきました。

今回はパワコンの異常のチェックは細かくしてきました。
パワコンしたの蓋を開けてボタンを操作して、抑制量と積算発電量をそれぞれチェックしました。

抑制はほぼ無しで積算発電量も8つのパワコンで差が大きくて1500kWhでした。(1ヶ月で30kWhくらいの差です)
誤差の範囲なので問題はなさそうでした。

発電量は少なくなっているのですが、点検では異常はなく天候の問題と経年劣化の可能性が高いのかなというのが現状の判断です。

太陽光発電投資に興味がある方は是非過去の記事などもみてみてください。もっと詳しい情報を入手してみたくなったという方は以下のメガ発さんの無料会員登録をしてください。
勧誘などもなく分譲情報やその他お得な情報を入手することが可能になります。

また、既に発電所を所有している方で自分でメンテナンスをしたい、雑草対策をしたいと考えている方は以下から無料のメンテナンスガイドブックを入手してみてください。私もこれを見てからしっかり自分で日常点検をするようになりました。
O'ms

将来に向けてコツコツ資産を構築したい方ににおすすめの投資法はこちら↓
⇒暴落にも耐えられる安定した投資法切り替え!


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。