スポンサードリンク

太陽光発電の売却査定もメガ発さんへ

以前もこのサイトの記事で紹介しましたが、太陽光発電所を売却して現金化したいという方も結構います。
(もちろん持ち続けるという方の方が多いことは多いですが)
また、すぐに売却する気持ちはなくても現在の自分の発電所の価値を知っておきたいという方も多いと思います。

そのような方向けに太陽光発電の最大のポータルサイトの一つのメガ発さんが売却査定を開始しました。
メガ発さんから先行で紹介してほしいというお話をいただいたので記事にしたいと思います。

まず以前紹介した記事でも売却価格がわかるというサービスを紹介しました。
⇒皆さんの太陽光発電所はいくらで売却できるのか?

もちろんこちらのサービスでも売却価格を知ることは可能ですが、今回紹介するタイナビさんのサイトでの査定だと以下のメリットがあります。
以前上記のサイトで査定をした方も再査定するメリットがあると思うので是非試して見てください。

『業界最大手の実績』
まず何といってもメガ発さんは太陽光発電では業界最大手の実績があります。
私も今までいろいろやり取りをさせていただいておりますが、信頼できる会社だと思います。

『強力な販売ネットワーク』
売却を考える際は販売ネットワークを持っているかはかなり重要になります。
メガ発さんはもちろんかなりの数の販売ネットワークを持っております。需要と供給で価格が決まる部分もあるので販売網が多くて買いたいと思う人が多くなる方が高く売れる可能性は高くなります。
もちろんメガ発さんであれば日本全国の発電所に対応してくれます。

『メガ発サイトに掲載が可能』
これも販売網の一つですが、いざ本当に売ることになった際はメガ発さんのサイトに無料で掲載が可能になります。
実際に売ることになったら売れる可能性は一気に高くなると思います。

『査定価格が高くなる傾向に』
上記3つの要因から先日紹介したサービスよりは査定が高くなる可能性が高くなると思います。
少しでも高い査定がついた方がいいと思うので自分の発電所の価格を知りたいという方は是非メガ発さんの査定サービスを利用してみてください。

査定価格を少しでも高くするための3つのポイント

メガ発さんから伺った少しでも査定価格を高くするための3つのポイントです。
①売却理由を明確にしておく
「償却が終わったので、現金化したい。」
「新事業への資金調達で売ることを決断した。」
など、売却理由が明確な方が買主側の評価は高くなります。

②売電実績をしっかり残しておく
買主側から見るとどれくらいの収益になるのかがはっきりしてる案件の方が買いやすいです。
売電実績を正確に残しておくことで将来の収益が予想しやすくなります。

③売電前に発電所をチェックしておく
その発電所がどんな状態であるかも買主側は非常に気になります。
メンテナンス記録のようなものがあると最適だと思います。

実際に売る場合は上記のような準備が必要ですが、自分の発電所の価値を知りたいという方はまず以下から査定をしてみてください。おすすめです!

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。