スポンサードリンク

少額で大家さんになってみる!元本確保の利回り7%!

不動産投資をはじめてみたいけど、どんな物件を買ったらいいかわからない、いい物件が見つからないと相談がちょこちょこきます。

私もいいん物件が出るまでは待つしかなく、購入する物件と出会えるかは運もかなりあります。

そんな状況の中で少額からすぐに始められる不動産投資でかなり良さそうな情報があるので皆さんにも紹介したいと思います。

みんなで大家さん

先日以下の記事でも書きましたが、不動産投資の基本は「利益の出る物件であること」です。
⇒業者のおすすめ物件はおかしい?!不動産投資の基本中の基本

だがしかし、その利益の出る物件がなかなか見つからないもしくはどれが利益の出る物件化が最初はわかならいということが多いです。
そんな中で今私が注目しているのが「みんなで大家さん」新しい不動産投資です。

その名の通り、みんなで出資して大きな不動産投資物件を購入して、家賃収入を分配するというものです。

どんな投資かは上図がわかりやすく、元本の変動が低く、収益性もそこそこあるという投資です。
リアルの不動産投資とも似た特徴があります。

さらにリアルの不動産投資であった、上図のようなデメリットも解消された投資になっています。

個人的には最初の不動産投資を少額で始められるというのと現金化がしやすいというのはリアル不動産投資よりかなり優れた部分だと思います。

利回りや元本は保証ではありませんが、よほどのことが無ければ予定通りになる投資です。
利回りは6%~7%で100万円を投資すると年間6万円~7万円の収入がはいってくることになります。

もう一つこのみんなの大家さんの特徴は投資期間が比較的に短い点です。
だいたいどの物件も5年以内の期間です。

100万円の投資で5年で35万円の収入があって、100万円の元本がしっかり帰ってくることになります。

私募ファンドなのでネットで調べると詐欺なのでは?というような書き込みも見られるのでその点も調べてみました。

結論からいうと、法律でも認められている健全なモデルで問題はありません。
元本割れを起こした場合の補填資金の確保も定められており、万が一のリスクもフォローもしっかりされています。

詐欺のような書き込みがされる理由は、以前に行政処分を受けたことがあるからだと思います。

2012年に行政処分として一時的な業務停止となっています。しかし、この理由は、『詐欺』などではなく、「物件ごとに行うべき収支報告を全物件トータルで行なった」「登記上の家屋番号に表記上のミスがあった」「会計処理のもととなる法律について行政側と会社側との間に認識の相違があった」などの、事務上の不手際が要因です。

ということで、現状は問題は一切なく健全な投資ファンドと言えると思います。

不動産投資としては、若干利回りは低めですが7%の利回りが確保できる投資は他にはあまりないのでポートフォリオに一つに組み入れてみようと思います。
将来的にはこの収入で生活費を捻出するところまで投資することもありかなと考えています。

いろいろ調べた結果、かなり良さそうな案件だと思うので是非皆さんも以下から詳細を確認してみてください。
資料請求は無料でできますし、しつこい勧誘もないのでまずは資料請求をしてみてください。
みんなで大家さん

元本が残って利回り7%で運用できるというのはかなり高利回りなので是非検討してみてください!

将来に向けてコツコツ資産を構築したい方ににおすすめの投資法はこちら↓
⇒暴落にも耐えられる安定した投資法切り替え!


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。