スポンサードリンク

NYダウが665ドルの大幅な値下げ!

本日は個別案件ではなくて投資全般についてです。
いろいろな投資を行っているのでいろいろな市場について目を通すようにしています。
昨日は、NYダウが665ドル(-2.54%)の大幅な下げになりました。直接的にダウに関する話ではありませんが、市場全体について常に考えていること記載してみたいと思います。

今回NYダウが大幅に下げたのは、雇用統計の数字が予想よりよかったので利上げのペースが加速するかもしれないという思惑が広がったからです。
雇用統計の数字が悪いとNYダウが下がることも多いので、その時の状況でどう動くはわからないということです。

今回のNYダウの件でも改めて感じたことは、市場の動きを予想するのは難しいということです。
もっと言うと私には予想するのは無理ということです。

ちなみに私は今現在はNYダウに関わるものには投資をしていませんが、大きな額を投資している場合はこの週末が不安でしょうがないと思います。

ここ最近は各種投資で大きな変動が起こることが多いので、リスク分散をしておく重要性を再認識しています。

不動産投資、太陽光発電投資を基本にして、トルコリラ、メキシコペソ、ウェルスナビロボアドバイザー、ひふみ投信、そして今後どうなるかは不透明ながらも仮想通貨と分散して投資をしているので一つが転んだとしても投資の世界から退場させられることは無い状態になっています。

自分には市場を予想することが出来るという人以外は分散投資した方が絶対に良いと思います。
私も結構長い時期間検討を重ねてきた新しい投資にチャレンジする予定です。

タイミング的には好機を逃してしまった感のある投資なので実際にスタートを切るのはもう少し先になりそうですが、投資を開始したらまた記事で詳細を説明したいと思います。

今日は各論の話ではなく総論の話となってしまいましたが、分散投資はものすごく大事なことだと思うので是非検討をしてみてください。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。