スポンサードリンク

元手資金0円(完全無料)で始められる投資方法を大公開!

本日は投資を始めたいけどそんな資金はないよという方におすすめの投資法を紹介したいと思います。
元手資金は完全に0円で、クレジットカードのポイントを利用して投資するという方法です。

この投資は100%ノーリスクの投資法なので気軽に始める投資としては最適です。
投資に興味があるけどなかなか投資用の資金を捻出することができないという方は是非この方法から投資をスタートしてみてください。
無料の投資ですが10年後には数十万円たまるということもあるので実施する価値はかなりあると思います。

まずはこれまでにサラリーマンや主婦の方におすすめしてきた投資についていくら投資資金が必要かの解説をしておきます。
⇒投資初心者にもおすすめ!サラリーマン・主婦向け資産運用商品

こちらの記事で詳細は紹介していますが、投資初心者にもおすすめの投資として以下の3つを紹介しています。
(比較的リスクの少ない投資でそれなりのリターンも期待できるものです。)

・おすすめ投資商品第一位:トルコリラ積立投資
・おすすめ投資商品第二位:ウェルスナビロボアドバイザー積立投資
・おすすめ投資商品第三位:ひふみ投信積立投資

トルコリラ積立投資とひふみ投信積立投資は、月1万円の積立から投資可能です。
ウェルスナビロボアドバイザー積立投資は、最初に最低10万円の資金が必要でその後は月1万円から積立が可能です。

これでも比較的少ない資金で開始ができる投資法だと思いますが、今回は月1万円も厳しいですという方に向けて完全に0円で開始できる投資法を2つ紹介したいと思います。

マネーハッチでクレジットカードポイントをETFに自動積立投資

まずマネーハッチについて簡単に概要を説明すると以下になります。

インヴァスト証券が発行するクレジットカードのポイントを使って、トライオートETF(世界株ETF自動売買)に積立投資をするという方法です。(この投資方法のことをインヴァスト証券でマネーハッチと呼んでいます。)

クレジットカードを利用した時に発生するポイントのみで積立投資が可能で、元本割れすることはないので完全に0円で投資が可能ということになります。(ここで言う元本割れとは、5000円分のポイントが発生してそれを自動投資したら最高でも5000円のポイント分の損失しか発生しないという意味です。)

クレジットカードのポイントって意外と使えるようで使えなくて結局商品券や各種ポイントに交換するということが多いと思いますが、このマネーハッチならそのまま現金に替わるのと同じ状態になります。(もちろん出金も可能です。)

マネーハッチを始めるまでの流れは以下になります。

1.インヴァスト証券で口座を開設
マネーハッチ

2.マネーハッチの設定を開始

右上の「マネーハッチ」から設定を開始します。

3.積立原資を選択する(インヴァストカード)

インヴァストカードを積立原資として選択します。(私はTA(トライオート)ETFからも積立しようと思っています)

4.インヴァストカードの発行申請

インヴァストカードの発行申請をしてカードが発行されたらスタートになります。

還元率は1.5%~13%に

通常の買い物ではポイント還元は1%になりますが、JACCSモールを介して買い物すると還元率は1.5%~最大13%までアップするのでポイントも貯めやすいです。

投資先は「世界株ETF」


デフォルト時の投資先は「世界株ETF」です。上図のように世界各国の株式に分散で投資されます。
最初は設定はこのままでOKだと思います。その他にも日経225ETFなども選べますがまずは世界株ETFで分散投資で問題ないです。

このマネーハッチのシステムで完全0円で投資を続けるだけで10年後には貯めたポイントが2倍になるという試算が出ています。
普段の支払いにこのインヴァストカードを利用することで10年後には20万円を超える金額になることもあるようです。

完全0円の投資で海外旅行に行ける額が貯まる可能性も十分あると思います。この投資に限っては本当に完全ノーリスクなので興味がある方は是非試してみてください。
マネーハッチ

楽天スーパーポイントを貯めて投信を購入

基本的な考え方はマネーハッチと同じですが、楽天カードを使うとたまる楽天スーパーポイントを使って、投資信託を購入するという手法です。2017年8月~から楽天スーパーポイントで投信を買うことが可能になりました。
楽天カード

楽天カードは私も妻も数年前から使っていて、かなり使い勝手も良いですし、ポイントも貯まりやすいです。
我が家は今までは楽天トラベルでポイントを使うことが多かったのですが、今後は投信の購入に楽天スーパーポイントを使おうと思っております。

さらに、逆に投信を楽天カードで買うことも可能なので投信を買って貯まったポイントをまた投信の購入に使うということも可能です。

楽天カードは年間費無料でポイントの還元率が高いのでいろいろなサイトでNo1のクレジットカードとして紹介されています。
通常はポイント還元率は1%ですが、楽天市場や楽天トラベルなど楽天系列で楽天カードを使うと4倍~最大10倍のポイントが付きます。

楽天は幅広くサービスを提供しているのでほとんどのことを楽天系列で済ませることが可能となり、ポイントはすぐに貯めることができます。私もだいぶ前から利用していて、ポイントも何度も利用しています。

今なら入会&利用でもれなく5,000ポイントたまるので興味がある方は以下から申請してみてください。
楽天カード

楽天スーパーポイントを貯めて楽天証券で投資信託を買うという方法も完全0円での投資が可能なので是非試してみてください。

ここからは参考情報です。
楽天カードにはワンランク上の楽天プレミアムカードというのがあります。(ゴールドカード)
楽天プレミアムカード

楽天カードとの違いは以下になります。
・年間費が10800円となる
・楽天市場のポイント付与が楽天カードより1%多い
・プライオリティパスを持てる
・海外旅行保険が自動付帯になる(楽天カードは利用付帯です)

0円投資の観点でいくと楽天カードで十分だとは思います。
海外旅行や海外出張によく行くという方は楽天プレミアムカードでもOKだと思います。

プライオリティパスという権利を年間費10,800円でゲットできるとうのはかなりお得です。
プライオリティパスとは、世界中の空港のビジネスラウンジを無料で利用できるパスのことです。(世界1000箇所以上)

フライトまでの時間、優雅な空間で食事やアルコールを楽しむことが可能です。
PCや無料wifiも充実しているので仕事や家族・友人とのやり取りを行いながらのんびり過ごすことが可能になります。

通常のこのプライオリティパスの会員になるのに年会費が399ドル必要になりますが、楽天プレミアムカードを所有していると無料で付帯してきます。(楽天プレミアムカードの年間費が10,800円なので3万円以上お得になります。)

海外旅行や海外出張によく行くという方は楽天プレミアムカードも検討してみる価値はありだと思います。
楽天プレミアムカード

いかがでしたか?
元手の資金がないから投資ができないとあきらめる必要はないということを理解していただけたと思います。
まずはこの0円投資で投資の第一歩を踏み出してみてください。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。