スポンサードリンク

アパートが台風でぶっ壊れてしまいました・・・

タイトルは少し大げさですが、先日の連休中に日本に上陸した台風でアパートの2階で大量の雨漏りが発生するようになってしまいました。

台風で屋根がやられてしまった可能性が高いようです。

台風直後に管理会社から電話があり、2階の1室からお風呂場で台風の日のよるから大量に雨漏りがしてしまっているので修繕の見積りをとってみていいですか?とことでした。

もちろんすぐに見積りをお願いしますと回答して電話切ったのですが、その後すぐにこれって火災保険使えるのか?と疑問になりました。

調べるより聞いた方が早いと思い管理会社に聞いてみると間違いなく台風の日に雨漏りが発生しているので使えると思いますということでした。
念のため保険の代理店にも確認してみたら、まずは屋根の写真と見積りを見てからということで風災で明らかにどこかが損壊していれば保険は使えるけど、どこが原因がわからないようだと交渉になるとのことでした。

ということでさっそく管理会社を通して塗装屋さんに現場の写真撮影と見積り作成の依頼をしました。
不幸中に幸いで雨漏りがお風呂だったので入居さんには少し不憫をお掛けしますが、すぐに対応をしなくてもなんとかなるのでまずは見積りを待ちたいと思っております。

結構な保険料を払っているのでしっかり火災保険を使えるようにしたいと思っております。
結局どうなったかの続報はこのサイトでお知らせしていこうと思います。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。