スポンサードリンク

確定申告でぶっ飛んだ税金額となりました・・・・

週末に税理士さんから確定申告の結果の報告がありました。

まあ予想はしていたのですが、かなりの金額の税金になって数日動揺をしていました。

昨年分の申告はこれで進めてしっかり高額納税するしかないのですが、今年の分はしっかり節税できるように準備をしようと思います。

給料が増えて、不動産所得も増えて(経費が減って)、事業所得(太陽光、ネット関係ビジネス)も所得も増えたので、税金が増えるのは当たり前ですが、所得税、住民税を足すと昨年までの3倍~4倍くらいになってしまいました。

課税所得がかなり増えているので税率もアップしてこの結果となってしまっています。

儲かった分は税金を払うというのはしょうがないのですが、儲かったのは過去なので今払う税金は結構厳しいですね・・・

サラリーマン+大家+事業なので、節税できる手段はそんなに多くない、税理士さんの情報では、妻の青色専従者給与がこの規模に対して少なすぎるので、そこを増やすことが唯一の節税対策となるということでした。

その分妻は扶養から外れるので、国民健康保険と国民年金に加入するので、その費用と節税がどっちが高いかという判断になるそうです。

ぶっちゃけ、今回の税金の額だと国民健康保険や国民年金を払った方が支出のトータルは少なくなるんじゃないかなぁとは思っています。

今度の週末にしっかり計算をしてみようと思っています。

ちょっと凹んでいたのですが、まあ切り替えてしっかり納税してから次回に向けての準備を開始しようと思います。


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。