スポンサードリンク

2019年1回目の除草剤散布!花粉症で辛い・・・

先日予告した通り、本日2019年最初の太陽光発電所の除草剤散布にいってきました。
⇒太陽光発電の雑草対策を今週末から開始します!
この写真で説明していきますが、まだそんなに雑草は生えていなかったので45分くらいで全ての作業が完了しました。

作業自体はそんなに大変ではなかったのですが、花粉を吸い過ぎて今が死ぬほどつらいです。。。
以下写真で作業内容を説明します。

雑草の状態

まずは現在の発電所の雑草の状態についてです。

今日現在はこんな状態でした。
雑草が生え始めたところという感じです。この生え始めのうちにしっかり除草剤で枯らすことができればこの後の対応はだいぶ楽になります。

除草剤散布の道具

続いて除草剤散布に使った道具です。

道具については、昨年までと全く同じもの使っています。
自分を守るものとして、ウインドブレーカーを着て長靴を履いて、手袋とマスクとメガネをして、頭にタオルをかぶって除草剤を散布しました。

5リットルで全エリア撒くことができたので、着替えや準備なども入れて45分くらいで作業が完了しました。

日常点検

除草剤を撒く前に日常点検もしてきました。

パネル(表・裏)、パワコン、架台、基礎、ケーブル全てしっかり点検をしてきました。
今回も異常なしでした。

メンテナンスガイドブック

先日も記載しましたが、雑草対応や日常点検で参考にしたのが「産業用太陽光発電メンテナンスガイドブック」です。
これを読んでから日常点検や雑草対策をしっかり実施するようになったという感じです。

以下のom’sさんの無料資料請求で「産業用太陽光発電メンテナンスガイドブック」を入手することが可能なので興味がある方は資料請求をしてみてください。
O'ms

花粉症が辛い・・・

作業自体はそんなに大変ではなかったのですが、花粉を吸い過ぎたようで薬を飲んでも、目が痒くて鼻水が止まらなくてつらいです・・・
こればかりはどうしようもないのですが、3月の除草剤散布では花粉の防御についても考えないとダメですね。。。

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。