スポンサードリンク

2号機3月シミュレーション比121% まさかの過去最高の結果に!!!

本日、太陽光発電2号機3月の売電明細が届きました。

ここ数年発電量があまり多くなくある程度経年劣化があるかなと思っていたのですが、一転、まさかの過去最高の結果となりました。

とても良いことなのですが、ちょっとびっくりはしています。

以下詳細です。

売電量:5,293kWh、売電額:209,602円、シミュレーション比:121%

シミュレーション比もなかなかの結果ですが、以下パネル1kW当たりの1日平均で見るともっと良い結果なのがわかります。

上記グラフを見ていただければわかりますが、過去7年で最高の結果となっています。
数字でみると、4.38kWh/kWとかなり良い結果です。

今回の結果を見てわかることは天気さえよければまだまだ十分稼げるということです。
太陽光発電の安定感やキャッシュフローの確実性はポートフォリオの一つにあるとかなり助かります。

だいぶ減っては来ていますがまだまだ売りに出ている案件もあるので興味がある方は是非探してみてください。

私の発電所の20年間の収支予想は以下になっているので興味がある方はこちらも参照してください。
⇒太陽光発電投資の収支計画のリアルな数字を大公開!!!

太陽光発電の詳細について知りたいという方は以下からメガ発さんの無料会員になってe-book「太陽光発電投資の基礎知識」をゲットしてみてください。完全無料ですがなかなか勉強になります。

情報収集しておけば今後中古で優良案件が出る可能性が十分にあります。
まだまだチャンスはあるのでしっかり情報収集をしていこうと思います。


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。