スポンサードリンク

2号機 2月 シミュレーション比115% ぼちぼちの結果

本日太陽光発電2号機の売電明細が届きました。
ぼちぼちの結果だったと思います。

今年は雨も雪もほとんど降らないのである程度の発電量をキープできている感じです。
以下売電明細からご覧ください。

発電量:4,217kWh、売電額:163,956円、シミュレーション比:115%

シミュレーション比は115%で2号機にしては平凡な結果でした。
売電期間が29日間だったので、パネル1kW当たりの1日平均発電量で見てみました。

3.61kWh/kWとで2号機の2月としては、過去2番目に良い結果でした。

天候による影響が大きいとは思いますが、故障や経年劣化は無いということが証明されているので一安心です。
冬はほとんどやることは無いのですが、そろそろ日常点検には行こうと思います。

また、今年の4月で5年間で入った保険が切れてしまうので新たな保険を探したいと思います。
以下のom’sの保険も検討してみようと思っております。
⇒om’s「産業用太陽光発電メンテナンスガイドブック」ってどんな内容?

メンテナンスのガイドブックを無料でゲットできるという利点もありますが、保険としても検討する価値はあると思います。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。