スポンサードリンク

銀行の融資を受けるのも人脈が大事?!

GWの初日に不動産屋さんの社長さんと銀行の支店長さんと不動投資の友の会の方2名と飲み会を開催しました。
(開催していただきました)
料理もものすごくおいしかったのですが、やはり興味があるのは不動産投資に関する情報です。

その中でも最も気になるのが融資の話なので今回はその辺りの情報を記載したいと思います。

スルガ銀行の問題以来やはり不動産投資に関する融資は相当厳しくなっているとのことでした。

スルガ銀行は、属性や物件の内容も特に気にせず億を超える金額でもどんどん融資をしてしまっていたとのことで、かぼちゃの馬車の件でも大きな問題になっております。

簡単にいうと不正融資でどんどん貸してしまっていたということです。
特にサラリーマン相手に不正融資をしてしまっていた案件が非常に多かったようで、現状はサラリーマンに対する不動産融資が相当厳しくなっているという状況です。

銀行の支店長のお話でもやはりサラリーマンに対してはほとんど融資ができない状況であるとのことでした。

「どうしたら融資してもらえるのか?」「物件の内容がものすごくよければよいのか?」など質問をしてみました。
もちろん物件の内容がある程度よいのは最低限必要で、さらにその支店とどれだけ付き合いがあるかというので変わってくるとのことでした。

サラリーマンの一見さんは99%は不可能で、どれだけ親しい付き合いがあるかで審査に対して多くの負荷を掛けてでも審査を通そうと努力するかが変わってくるとのことでした。

不動産投資は、全てにおいて人脈なんだなぁということを改めて痛感しました。

スルガの案件があって、融資が厳しくなって、サラリーマンが不動産を買えなくなったので、物件価格はだいぶ下がってきているということで、そろそr買い時がくるということを不動産屋さんが話していたので、いつもお世話になっている方々に感謝の気持ちを忘れずに人脈を形成させていただければと思っております。

不動産を投資を成功させるために必要な人脈

不動産投資を成功させるためには以下の3つで優秀な専門家+αがあれば誰でも成功できると思います。
これから不動産投資を始めようと考えている方是非以下の3の分野で優秀な専門家を探してみてください。

『不動産売買の不動産屋さん』
⇒不動産物件を紹介してくれる不動産屋さんです。市場に情報が出る前に優良な物件情報を紹介してもらえるようになるとよいです。

『銀行の融資担当者(支店長)』
⇒融資を通してくれる銀行の担当者(支店長)です。全てキャッシュで不動産投資というのでは拡大はできないので融資は絶対に必要になります。付き合いのある銀行を作っておくのも重要になります。

『管理の不動産会社』
⇒物件管理と入居者を決めてくれる不動産屋さんです。空室にならないようにするにはこの不動産屋さんが優秀である必要があります。

『プラスα』
⇒プラスαは税理士さんです。税金のことを心配する規模になってきたら優秀な税理士さんも重要になります。

これらの専門家の皆様とある程度話の出来る知識をつけて、優秀な方にパートナーになってもらうことができれば99%成功できると思います。
(1%は不測の事故や事件が発生した場合です)

私はかなり恵まれており優秀な専門家の皆様が周りにいるのでここまでは不動産投資はかなり順調に拡大してきております。

これから不動産投資を始めようと考えている方は、物件を探すより上記の専門家を探すところからはじめてみてください。

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。