スポンサードリンク

FXスワップ投資に最適のFX会社が登場!『LIGHT FX』

FXスワップ投資が最近かなり流行ってきているので、みんなのFXを運営しているトレーダーズ証券がもう一つのFX取引サービスを作りました。

使い勝手がかなりよくなっており、とにかくサイトが綺麗です。
スワップ投資やサヤ取り投資を行っている人にはおすすめの証券会社なので簡単に紹介したいと思います。

LIGHT FXの特徴

LIGHT FXの特徴を簡単に述べると高金利通貨のトルコリラ、南アフリカランド、メキシコペソのスワップが業界NO.1水準であるということです。

もう一つの特徴は取引単位がLIGHT FXはなんと1000通貨単位なんです。
通常他のFX会社では10,000通貨単位で中には100,000通貨単位なんてところもあるので、高スワップで1000通貨単位で取引できるのはサラリーマンや投資初心者にはかなりうれしいことです。

もう少し具体的に書くと毎月数千円単位でスワップ投資やサヤ取り投資を始めることが可能であるということです。

運営しているのは『みんなのFX』と同じトレーダーズ証券なので、スワップやスプレッドなどは『みんなのFX』完全に同じになっています。

どうして同じスペックのLIGHT FXが誕生したか?

みんなのFXと全く同じスペックであるとするとなんでわざわざLIGHT FXが作られたのか?が気になると思います。

私の推測も含みますが大きく分けると以下の2つの理由だと思っています。

・スワップポイント1位と2位を確保して他社が追従するのを諦めさせる
・複数の口座にわけてトルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドに投資している人を全て確保する

予想ではこの二つの理由でわざわざ同スペックのFXサービスを二つ運営しているのだと思います。

同じスペックのFX会社が二つあるメリット

利用する立場で同じスペックのFX会社が二つあるメリットはなんだと思いますか?

答えは各通貨でFX会社を分けて運用できるという点です。

どういう意味?と思う方も多いと思いますが、今年のお盆ごろに起きたトルコリラショックを思い出してください。

トルコリラが急に大幅に下落したことでロスカットになった方がかなりいました。
他の通貨も同一の口座で運用していたという方はその時に同時にロスカットになっています。

その証拠にトルコリラショックの際は、メキシコペソや南アフリカランドも一時的にかなり下げていました。

これを防ぐために通貨ごとにFX会社を分けて運用するということがあります。

よって、『みんなのFX』と『LIGHT FX』が同スペック2つ存在しても両方にニーズがあることになります。

LIGHT FXの口座開設

LIGHT FXの口座開設は以下から行うことが可能です。
トレイダーズ証券【LIGHT FX】

さらに今ならアプリを使って取引をするだけ1000円のキャシュバックもあるので上手く活用してみてください。

みんなのFXと両方口座開設をしておいても損をすることはないのでメキシコペソ投資やサヤ取り投資に興味がある方はこの機会に口座開設して使い勝手を確認してみてください。
(口座開設や口座維持はもちろん無料です)

メキシコペソ投資やサヤ取りに投資に興味がある方は以下の記事も参照してみてください。

⇒メキシコペソ積立投資 スワップポイント値上がりで利回り29.2%にUP!
⇒南アフリカランドスワップ2倍に!ノーリスクサヤ取りで利回り17%超
⇒ポーランドズロチとユーロのスワップサヤ取りで安定して利回り11%超!


私は既に口座開設申請済みです!

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。