スポンサードリンク

3000トルコリラ積み立て投資完了!

昨日メキシコペソに続いて夜中にトルコリラも若干下がっていたので1日早いですが積み立て投資を完了しました。
いつも通り、3万円入金して3000トルコリラを購入です。
また1ヶ月コツコツとスワップポイントをいただくのを黙って待つだけです。
これで想定利回り20%超えなのでかなり効率の良い投資だとは思います。

上図のように現在FXで取引が可能な通貨でもっと政策金利の高い(8%)トルコリラに毎月3万円の積立投資をしております。

詳細は以下の記事でご確認いただきたいですがこの方法でコツコツと積み立てを続けると20%を軽く超える利回りで投資をすることが可能です。
⇒トルコリラ円スワップで金利20%以上で資産運用!

FXというと毎日数銭の上がり下がりを見ながら何度も取引をして上手くいかず損出すというイメージを以前はもっていたのですが、この手法はかなり堅実な投資手法だと思っております。為替の上がり下がり(為替差益)は関係なくスワップポイントで利益を上げていくという手法です。

私は毎月3万円入金して3,000トルコリラを購入しておりますが、1万円入金して1,000トルコリラ購入からでも始めることが可能です。


過去1年のトルコリラのチャートですが、現在最安値に近い状態なので始めるにはちょうどいいタイミングだと思います。
(為替差益は関係ないと書きましたがトルコリラが上がれば利益がでるので当然あがった方がいいです)

トルコリラの今後の動向予測についても以下の記事で詳細は書いていますが、短中期的には25円くらいまで下げる可能性はゼロではありませんが、それでも2年間スワップポイントをためると利益が出る計算になります。
長期的にはトルコ経済は成長傾向にあるのでトルコリラは上がっていくと予想しています。数年この投資を続けて上がったタイミングで売却して利益を確定するということになります。
⇒トルコリラの今後の動向予測とトルコリラ積立投資のメリットの詳細!


本当に毎月コツコツと同じ量を購入していくだけでOKです。私も昨日3,000トルコリラ購入しました。

ちょっと失敗だったのが最初に9,000トルコリラを一気に買ってしまい、その後アメリカとのビザ発給の問題でトルコリラが下がってしまった点です。
トルコリラが下がるのはあまり気にしないのですが、最初の積立額より大きな金額を買ってしまったのでドルコスト法で平均取得価格を下げられなかったことがちょっと失敗でした。毎回同じ額の積み立ての方がよかったかなと思っています。

ローリスクミドルリターンの投資手法だと考えており、その中では一番このトルコリラが利回りは高いです。
より安定性を重視する方はメキシコペソもほとんど同じ考え方なのでそちらの記事も読んでみてください。
⇒トルコリラの問い合わせが多いが安定しているのはメキシコペソ!

余裕資金がある方はトルコリラ投資とメキシコペソ投資を両方行ってリスク分散をするのがおすすめです。
(地政学的にもリスクの分散が可能です)

このサイトの読者からいただいたトルコリラ投資とメキシコペソ投資に関する質問についての回答を以下にまとめているのでこちらも参照してみてください。
⇒トルコリラ&メキシコペソのFX積み立て投資のQ&A

トルコリラ積み立て投資におすすめのFX会社

スワップポイント(もらえる金利の額)はFX会社によって異なっており、金額は変動します。
過去のスワップポイントの安定感を考慮して私はセントラル短資FXを利用しています。

但し先週(11/10)時点での1万トルコリラ当たりのスワップポイントでみるとメキシコペソ積み立てでおすすめしているマネーパートナーズ92円で一番高い金額になっております。(セントラル短資FXは85円です)

よって、現在トルコリラ積み立てを開始するという方は以下のセントラル短資FXマネーパートナーズで口座開設をするのをおすすめします。

FXダイレクトプラス

外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

もちろん口座開設や口座管理は無料なので興味がある方は1万円からでも積み立て投資をしてみてください。
(※投資に絶対はないので投資するかしないかの最終判断はご自身でお願いします。)

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。