スポンサードリンク

トランプ砲でメキシコペソが急落!だからこその買い増し!!!

またまた出ました!トランプ砲!

早朝のトランプ砲でメキシコペソが急落しました。さすがトランプさんって感じですね。
昨日1メキシコペソが5.72円くらいだったのが一気に5.5円くらいまで下がっています。

しかし!!!ここがチャンスです。下がったところで買い増しするのがメキシコペソのおすすめ投資方なので私も早速買い増しました。


(出典:Aleksandar Mijatovic/Shutterstock.com)

トランプ砲

日本時間の早朝アメリカ大統領のトランプさんから、メキシコ国境からの不法移民流入に対してメキシコが対応していないということで、6月10日以降メキシコからの輸入品全てに5%の関税を課すと発表しました。いつも通り突然の発表です。

さらに移民の流入が止まるらないと関税率を段階的に引き上げるということです。

本当に段階的に関税率が引き上げられるということになるとメキシコ経済にはかなり痛手です。

このトランプ砲を受けてメキシコペソは暴落しています。

買い増しチャンス!

下がっていますが、ここが買い増しの大チャンスです!

私も買い増しました。

本日5.519円で1万メキシコペソを買い増しました。
29日にも5.676円で1万メキシコペソを買っています。

メキシコペソの買い増しの基準は5.7円を切ったらと決めています。

15万円メキシコペソを5.820円で買っていますが、これは買い増しではなく、FX会社をセントラル短資に変えた時の買い替えです。
以下の記事を見ていただければわかりますが、7万円の利益がある状態で買い替えをしているので現在の含み損もまだまだ余裕がある感じです。
⇒メキシコペソ積立投資 予告通りスワップ16円のFX会社に変更!

この買い替え以外は全て5.7円以下で買っているのがわかると思います。
現在は5.6円を切っている状態なので買い増しチャンスです!

セントラル短資FXで買えば毎日16円~17円のスワップポイントがもらえるので5.6円を切っていれば買い増ししてOKだと思います。

是非検討してみてください。
私はもっと下がったらさらに買い増しする予定です。

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。