スポンサードリンク

成功者は一つのことを極めている・・・

投資をする上で私の永遠のテーマです。。。

何度か似たような記事を書いていますがまた少し触れてみたいと思います。

「成功するためには一つのことを極めた方がよいのか?」というテーマについてです。

最近でこそ大谷翔平くんの活躍で二刀流というのが流行っておりますが、それまでは基本的にスポーツの世界でも投資の世界で成功者は一つのことを極めている方がほとんどでした。

日本では大谷君の二刀流も当初は批判や無理だというような意見も多く、何か一つに集中すべきと意見が多かったと思います。

ただ現実はいろいろ情報から確認するとやはり成功している方は何か一つを極めている方が多いです。

過程はわからないので実はいろいろチャレンジをして最終的に一つを極めたという方もいるかもしれませんが、結局は一つが突き抜けていれば大きく成功できているんです。

それに引き換え私はどうかというとちょこちょこは稼げていますが、いろいろなことに興味が出てしまうタイプでこれを極めていると言えるものがないんです。
お金が入ってくるお財布が多い方がいいという考え方もありますが、これだと大きく成功することはできないのかなぁと思い始めています。

不動産や太陽光発電は極めるといっても融資の限界や良い物件が出てこないと自分で作ることはできないので極めても成功できるかはわかりません。

そう考えると、株やFXということになりますが、投信やロボアドバイザーそもそも極められないからプロやAIに任せているので対象外なので、純粋な株かFXが極めるには最適なんじゃないかと思ってきている感じです。

どちらもネットを調べていると成功者は一定数は存在しており、何か一つの手法でも極めていればかなりの額を稼げているという感じです。
(もちろんその何倍もの失敗している方もいるのだと思いますが)

いろいろなことに挑戦していく方がいいのか何か一つを極めた方がいいのかは悩むところです・・・
1年くらい掛けて株かFXを再度勉強すればなんとかなるような気もしているので、しっかり勉強して一つを極めるのもありかなと思ってきている今日この頃です。。。

難しいですね~

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。