スポンサードリンク

資源銘柄に集中投資!インフレ対策!

遂に1ドル130円を超えて、世の中では悪い円安と言われてどんどん物価が上がってきています。

戦争やコロナの問題も重なり資源や半導体部品の値段も高騰の一途です。

こんな状況で各企業の業績がどうなるかもわからないので、投資先は資源銘柄に集中することにしました。

現在メインで投資している以下の2銘柄のみです。

・INPEX (1605)
・WisdomTree 天然ガス上場投資信託 (1689)⇒ガスETFのことです。

ガスの方は4.2円で買っているのですがポートフォリオでは小数点は切り上げで表示されちゃうので5円で勝ったことになって含み損のように見えますが、実際は含み益が出ている状態です。

簡単にいうと、原油とガスを買っている感じになると思います。

戦争は早く終結してほしいのですが、まだ長引く可能性も十分あり、もしも終結したとしてもロシアへの制裁は今後も続くと思うので、当面は原油やガスは下がらないと思います。

また脱炭素で原油の生産量を増やすということも難しくなってきているので、これで中国のロックダウンが解除されれば、原油やガスは一段高の可能性もあると思っています。

当面は原油とガスに関係する銘柄をメインに他は買うとしてもお試し程度にして様子をみようと思っています。

大きな含み益が出てるので、当面はガチホでいこうと思っています。


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。