スポンサードリンク

ショック!ストップ安で含み益が大幅になくなりました・・・

保有してる主力株がなんとストップ安になってしまいました。。。

なかなかのダメージです。

今年は何かと難しい年ではありますが、自分のセンスを少しずつ疑ってきています^^;

リアルな状況をお伝えするブログなのでダメだった情報もきちんとお伝えしておこうと思います。

今回ストップ安になってしまったのは、ロゼッタ(6182)です。

AI翻訳で最先端の企業だったので成長性に期待して最も有力銘柄だと思って投資をしていました。
⇒新規銘柄の購入理由を解説!

15日に第二四半期の決算が発表され前期比で大幅減だったのでネガティブ材料でストップ安となっています。

通期予想は若干の増益予想を維持しているので長期ではまだ成長を維持していると思っているのですが株価は大きく反応しました。

1日で20%株価が下がってしまったのえ全体への影響も大きいです。
含み益のほとんどを失った状態です。

長期で考えるとまだ成長余地はあると思うので「個別銘柄積立投資」を中心に下がった時に買い増しをしておこうと思います。
暴落にも耐えられる安定した投資法切り替え!パート1
暴落にも耐えられる安定した投資法切り替え!パート2

2021年はコロナでスタンダードが変わって全般的に厳しい年になっています。
ロゼッタもグローバル化の見直しにより、翻訳の需要が一旦減っていることで業績が低迷している感じです。

今後の世の中の移り変わりをどう予想するかも重要になってくると思うのでしっかり情報収集はしたいと思います。
今回のストップ安を受けて若干自分のセンスを疑ってきていますが、もう少し粘って頑張ってみようと思っています。。。

将来に向けてコツコツ資産を構築したい方ににおすすめの投資法はこちら↓
⇒暴落にも耐えられる安定した投資法切り替え!


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。