スポンサードリンク

トライオートETFの検証終了です!2ヶ月で利回り18%!

新たな投資先として検証を行っていたトライオートETF投資を一旦終了としました。
かなりの利益を出して終了することができたのでチャレンジは成功だったと判断しています。

本日はトライオートETFの検証結果をレビューしたいと思います。
トライオートETF

一週間前に終了したのですが、次の投資先の調査に時間を掛けていたので記事にするのにタイム差が出てしまいました。
次の投資先については最後の少しだけ触れたいと思います。

トライオートETFとは?

まずもう一度トライオートETFとはどういう投資かについて復習したいと思います。
以下トライオートETFを提供しているインヴァスト証券の公式動画をご確認ください。

トライオートEFTを簡単に説明すると、世界のETFを自動売買し、毎日コツコツ利益を積み上げる新しい資産運用の方法です。

特徴は以下の4点です。
①世界初のETF自動売買
②世界中の厳選ETF26銘柄から選択可能
③日本円で投資可能(為替リスク0)
④手数料無料

これらのメリットを活かして手間をかけずに小さい利益をコツコツ積み上げていくというイメージです。

トライオートETF投資の検証結果!

丸2ヶ月間トライオートETFを自動で運用して資産がどう変化するかを検証してみました。

検証期間:2017年11月18日~2018年1月17日(ちょうど2ヶ月間)
投資元本:75万円
自動売買に採用したETF:ナスダック100トリプルスリーカード

ナスダック100トリプルとは、米国ナスダック100指数の3倍の値動きをするETFです。最も値動きの大きいETFです。

2ヶ月間の検証結果は以下になります。

ちょっとわかりづらいのですが、上の方にある証拠金預託額が現在の資産の状態ということになります。
75万円からスタートした資産が88.5万円まで増えているのがわかると思います。

2ヶ月間で13.5万円の利益で利回りを計算すると18%以上ということになります。

結果的に大きな利益を出せたという意味では検証は大成功だと思っております。
(もしも本日まで続けていたら利益は20万円以上になっていました・・・)

トライオートETFのレビュー

トライオートETFの評価は「優良」です。
本当に自動で全ての取引をしてくれるので何にもすることはないです。

追尾といってレンジ相場に強い設定とスリーカードといってトレンド相場に強い設定があり相場の状況によって戦略を選択することも可能です。

コツコツ利益をあげていくことが可能な投資商品です。
デメリットは評価損を抱えることがあるのである程度の期間で利益がでるのをじっくり待つ必要があるという点です。

じっくり利益を積み重ねたいという方にはおすすめなので興味がある方は以下を参照してみてください。
(近いうちに紹介するつもりですが、完全ノーリスクの投資法にもこのトライオートETFの口座が必要です。)
トライオートETF

ただし私が今回の検証用に銘柄として採用したナスダック100トリプルスリーは、値動きが激しいですし基本的には右肩上がりの相場だけを想定している感じなので、タイミングによってはおすすめできないこともあります。


過去10年のナスダックの推移はリーマンショックの時以外は基本的には右肩上がり傾向なので、これが継続するという場合は利益は出るとは思いますが、値下がり時には評価損を大きくかかえるか最悪ロスカットになる場合もあるので、ナスダックトリプルスリーは利益が出ている段階で終了としておいた感じです。

実際検証を2ヶ月で終えた理由は上記のリスクではなく、私が今一番おすすめのトルコリラ投資の進化版を試してみたいからです。
トルコリラ投資の進化版については近日中に記事を書こうと思うので乞うご期待ください。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。