スポンサードリンク

ウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資を開始!

先日の記事で銀行でやっていた投信積み立てを全てひふみ投信に変更しましたという記事を書きました。
毎月の積立をひふみ投信に変更したのですが、元々購入していた投信の売却額の79万円はそのままにしてありました。
そこでリスクがなく長期で少しずつ資産を増やしていけるウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資を開始してみました。かなり評判はよく実績もでているので私も採用してみようと思います。

ウェルスナビのロボアドバイザーって何ですか?という方も多いと思うのでまずは以下のウェルスナビの公式動画をご覧ください。

この後私が分析勉強した内容も以下に記載しますが、この動画を見たら自分にぴったりかもと思った方も多いのではないでしょうか?
私の開設不要という方は以下から無料診断・口座開設も可能なのでそちらを最初から見ていただいてもOKだと思います。
WealthNavi

ウェルスナビの特徴を整理

まずは簡単にいうとロボアドバイザーが自動で国際分散投資をしてくれるといったサービスです。

自分で世界の各種投資先を検討して選ぶのはほぼ無理ですが、それをロボアドバイザーで全て実施してくれて、「発注」「積立」「再投資」「リバランス」「税金最適化」全てが自動になるといった投資商品です。

7月まではスタートの金額が100万円からということで手を出しづらい方も多かったと思いますが、現在は30万円からスタートが可能です。
さらに1万円単位で毎月金融機関から自動積立も可能になっています。

詳細は下記記事に記載しましたが11月は10万円から資産運用が可能になりました。
⇒ウェルスナビ(WealthNavi)のポートフォリオが組まれない?

お給料や不労所得から自動積立をしておけばいつの間にはロボアドバイザーが資産を増やしてくれているという仕組みです。
実際にどれくらいのシミュレーションになるかを見ることが可能なので、例えば初期投資100万円+毎月3万円の積立で無料診断をしてみたので以下見てみてください。

ウェルスナビの無料診断結果

WealthNavi
まず上記からウェルスナビのサイトに行きます。


赤丸の無料診断をクリックします。


その後「年齢」「年収」「資産」「積立額」「投資スタンス」に関する6つの質問があるのでそれに答えていきます。


最終的には自分で設定でもろもろ変更できるのですが、仮に先ほど記載した条件で、投資額100万円で月3万円の積立だとしたらどうなるかを診断してもらった結果が上図です。

これって結構すごい結果ですよね。元本が820万円で、70%の確率で20年後に1083万円以上になり、50%の確率で20年後に1389万円以上になり、30%の確率で20年後に1808万円になるというんです。
私の場合もしもサラリーマンを続けていたとしたらちょうど定年の時なのでこの額になっていたら退職金のプラスにはなりますよね。

これだけのことをやってくれるんだからさぞかし手数料が高いのかなぁと思うと思いますが、ウェルスナビのサイトを見ると以下のように記載されています。

「WealthNaviをご利用になる際は、預かり資産の評価額に対し、1%(年率、消費税別)の手数料をいただいております。また、預かり資産が3,000万円を超える部分は1%でなく0.5%(年率、消費税別)の割引手数料が適用されます。」

これってものすごく安い手数料だと思います。自分で投資先を考えてとかをやるための時間を考えても格安です。

私のウェルスナビ投資のスタンス

私はまずは50万円+月2万円の積立スタートしました。(投信を売却した資金を充てます)
この投資がどうなっていくかはこのサイトでもその都度報告をしようと思っています。

結局このウェルスナビはどんな人に向いているかというと、資産運用の知識がないけどそこそこの投資利回りを期待したいという方に向いていると思います。

私も基本的には守りながら資産を徐々に増やしたいと思っているのですが、同じスタンスの方は是非以下からまずは無料診断をしてみてください。そのまま口座開設も可能です。
WealthNavi

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。