スポンサードリンク

ウェルスナビ(WealthNavi)ロボアドバイザーは不況時も安心!

私が投資商品を選ぶ上で重要視しているのが景気に左右されて市場から退場することがないかという点です。
2017年~2018年は世界的な株高で正直株を買っておけばほぼ利益を出せる市場環境でした。

この状況で利益がでるのは当たり前で、この好景気の時の利益で一喜一憂してはいけないと思っております。
問題は景気が悪くなった時や株価が下がった時に資産を減らさず乗り切ることができるかという点も視野に入れておく必要があります。

そんな視点で見た時にAIが国産分散投資をしてくれるウェルスナビ(WealthNavi)ロボアドバイザーのポートフォリオは素晴らしいと感じるのでその中身の紹介をしてみようと思います。

おすすめの投資ベスト3

トルコリラ積立投資
ウェルスナビ(WealthNavi)ロボアドバイザー積立投資
ひふみ投信積立投資

詳細はこちらの記事をご確認ください。
⇒投資初心者にもおすすめ!サラリーマン・主婦向け資産運用商品

ウェルスナビ以外の投資について少しだけ解説しておきます。
トルコリラ積立投資は、為替の価格に関係なく上がっても下がってもスワップポイントが入ってくる投資手法です。
ひふみ投信はヘッジファンドの一種で株価が下がっていても資産を減らすことなく確実に資金を増やしていける投信です。

ウェルスナビ(WealthNavi)ロボアドバイザーのポートフォリオ

ウェルスナビ(WealthNavi)ロボアドバイザーの詳細についての以下の記事を確認してください。
本日はウェルスナビ(WealthNavi)ロボアドバイザーが実際に組んでいるポートフォリオについて解説したいと思います。
⇒ウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資を開始!
⇒ウェルスナビ(WealthNavi)長く続けるほどお得になる「長期割」開始

私は50万円の元本で毎月2万円の積立からウェルスナビ(WealthNavi)ロボアドバイザー投資を開始しました。
2ヶ月が経過したので2回積立て現在の投資元本は54万円です。

今現在の私の口座の実際のポートフォリオと評価額は以下になります。

2ヶ月で21,477円の評価益が出ています。利益をしっかり積み重ねているのはさすがです。
利益が出ているという点も重要なのですが、今回注目したいのは利益を出しながら、不動産、金、債券にも分散投資をしているという点です。

株価と債権は表裏一体の関係にあり、基本的には反対の動きをします。
また、金や不動産は基本的には株価とは別の値動きをします。

株価が下がった際のリスクをヘッジをしているということになります。
現在は債権と不動産はマイナスが出ていますが、それでも全体の資産は増えている状態です。万が一株価が暴落したとしても債権、金、不動産で利益を確保して株価のマイナス分をカバーできる可能性が高いです。

この分散投資は非常に勉強になりますし、この分散しながら利益を積み重ねるのはさすがAIといった感じです。
先日インターネットの記事でもAIを使ったヘッジファンドの運用で1兆円を超えた資産を得た数学者がいるというのが出ていました。

感情が必要でない投資の世界ではAIの方が人間よりはるかによい成績を出せるということのようのです。

長期で確実に利益を出していきたいという方にはこのウェルスナビ(WealthNavi)ロボアドバイザーの積立投資はかなりおすすめだと思います。

他にもAIを活用した投資商品はいくつかありますが、現状のこのウェルスナビ(WealthNavi)ロボアドバイザーがもっとも期待出来る利益が大きいようです。

私もタイミングを見て積立額の増額をするか妻名義で新たな口座を作成するかしたいと思っております。
現在元本10万円から投資が可能なのでサラリーマンや主婦の方でも比較的投資しやすい商品だと思います。
WealthNavi

株が下がっても大きな損を出さずに最終的に利益を出せるようにしたいという方はかなりおすすめです。
為替の影響もあるので1ドル=109円台の円高に振れている今はタイミング的には始め時だと個人的には思っています。

この商品に限ってはかなりリスクは低いと思いますが、投資である以上リスク0ではないことを理解した上で投資するか検討をしてみてください。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。