スポンサードリンク

投資活動も非常事態宣言・・・大幅にキャッシュ比率を増やす

前回の記事でも記載しましたが、全国の小中学校高校が休校となっており、来週から実体経済にも大きな影響が出てくる可能性が高くなりました。

そんな中私の投資活動についても過去に例の無い「非常事態宣言」と判断し、通常とは異なる判断をしております。

金曜日大幅にキャッシュ比率を増やしたので詳細をお伝えします。

「投資=儲ける」が基本だと思いがちですが、「投資=損をしない」というのが最も大事だと思っております。
今回はこの「投資=損をしない」という考えに従って市場から退場しないで済むような判断をしました。

本来は価格が下がった状態のときに購入して高くなったら売るというのが基本なので、よほどのことが無ければ下がった状態でキャッシュ比率を増やすことはしないつもりでしたが、よほどのことが起こってしまったので半分以上株を売却してキャッシュ比率を増やすことにしました。

これが昨日(2/28)の取引履歴です。

「日本動物高度医療センター」「ウェルビー」「プレミアグループ」「メタウォーター」を全株売却しました。
これで200万円弱キャッシュに戻しました。

取引履歴の損益金額を計算してみていただくとわかりますが、ほぼトントンで正確には200円ちょっとの利益で取引したことになります。
冒頭にも記載した通り、損をしないということを守ってキャッシュ化しております。

残った銘柄のポートフォリオです。
日本ケアサプライ (2393)」「コムシード (3739)」「アルテリア・ネットワークス (4423)」の3銘柄だけ残しました。

理由は以下です。

『日本ケアサプライ』
今回のコロナ騒動後もほとんど値を下げていない銘柄です。介護器具のレンタルがメインでストック型のビジネスなので今回の騒動でも業績に与える影響は軽微と考えています。また高配当銘柄で現状で3.5%の利回りです。さらに下がったら買い増しをして配当だけゲットして経済の回復を待つというのもありだと判断して残しています。

『コムシード』
この二日間大幅に値下がりしました。スマホゲームのコンテンツ事業を運営している会社で、自宅待機になるとゲームの需要は増える可能性は高いですし、そもそも購入した理由が新規ゲームの開発なので、それが発表される期待でそのまま保有しました。

『アルテリア・ネットワークス』
昨日までほとんど下がらずほぼ全銘柄値下がりしている日に値上がりしたこともあった銘柄です。光ファイバーを保有しインターネットサービスを展開しています。コロナの騒ぎで在宅ワーク(リモートワーク)が注目されており、今回の騒動が落ち着いたあとも需要があると判断しております。5G関連銘柄でもあるのでこの銘柄だけは長期保有を維持しました。

この状態でも含み益を確保することができているのでまだそこまで焦る必要は無いと思っております。

さらに下がった時にはチャンスもあると思うので今回の騒動の影響がでないであろう優良銘柄に投資していけるように情報収集をしたいと思います。
ピンチの時こそチャンスもあるので焦らず冷静に行動しましょう!

低予算で1株から株投資を始めよう

株を勉強するのは、いろいろ調べて実際に投資をするのが一番ですが、何十万円もを最初から投資するのはさすがにリスクがあるのでまずは低資金で始めるのをお勧めします。

下記で詳しく記載していますが、1株からでも株を購入することができるようになったので興味がある方は参照してみてください。

『1株から株式投資を始めたい方におすすめ』
私は現在SBI証券を使って株式投資を行っています。

SBIグループでSBIネオモバイル証券という証券会社があり、まずは試しに小額から株式投資をはじめてみたいという方には結構おすすめです。
私も別用途で口座開設しています。

いろいろ特徴があるのですが、以下二つが特に私がよいなぁと思う特徴です。

『Tポイントで株の購入が可能』

投資というと資金を十分に準備して慎重に銘柄を選んで…と初心者にはなかなか手が出しづらいものというイメージがあると思います。

しかし、SBIネオモバイル証券では自身が保有しているTポイントで株の購入が行えます!

普段の何気ない買い物で貯まっていたTポイントで実際に投資が行えるのはSBIネオモバイル証券の一番の特色です。

また、Tポイントを使って購入した株を売却すれば、間接的にTポイントを現金化できるのでTポイントを現金に換えたいという方にもおすすめです。

『1株から株が買える』

日本株の売買は基本的に100株単位に統一されています。
そのため株価が500円の銘柄を購入しようとすると、500円×100株=50,000円と、購入総額が数万円単位になってしまいます。

有名企業のなかには株価が1,000円を超えるものもあり、100株単位での売買では数十万円が必要になります。
最初から数十万円はなかなか投資できないという方も多いですよね。

その点SBIネオモバイル証券では1株から株式の購入が行えるので、数百円から株式投資を行うことが可能です。
ちょっとしたお釣り感覚の金額で株主になれるので勉強を兼ねた実践を行うのにとても便利です。

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。