スポンサードリンク

仮想通貨が高騰しているがリップル(xrp)だけ沈没・・・

ビットコインをはじめてとする仮想通貨の値上がりがすごい状態になってきています。

がしかし、残念ながら私がガチホしているリップル(XRP)だけは撃沈状態です・・・

理由は明らかなのですが、他が上がるとさすがに残念ですね。

昨年の11月にリップルは暴騰して一時1xrp=80円まで上がっていたのですが、以下のニュースが12月22日に出て一気に20円以下まで下がりました。

米国の証券取引委員会(SEC)が、リップル社とその創業者らを違法な証券募集を行ったとして、差止命令の発給や調達した資金の没収、民事制裁金の賦課などを求める訴訟をニューヨーク南地区連邦地方裁判所に提起しました。

これを受けてアメリカの仮想通貨取引所のいくつかはXRPの取引停止の対応をとっており一気に暴落となりました。

以下リップルのチャートです。

現在はまた少し戻して1xrp=35円となっています。

同時期のビットコインのチャートは以下です。

これぞ右肩上がりという完璧なチャートです。1btc=428万円になっています。
ビットコインにしておけばよかったと思ってしまいますね・・・・

世界中で金余りが発生しており、投資先がなく株や仮想通貨が全面高です。

景気はよくない業種も多いのですが一律の補償や融資の緩和でお金が余ってしょうがないという企業や個人も多い状態となっているのがこの要因です。
完全に二極化しているということです。

当面この二極化は続くので仮想通貨もさらに値上がりする可能性も十分あると思います。
0.001BTCからでも購入できるので興味がある方は余裕の範囲で購入しておくのもありだと思います。

リップルはどうかというとSECの提訴の問題が万が一解消したら暴騰は間違いないです。しかし、この提訴の行方がどうなるかが全く分からない状況です。

一発勝負で今買うならリップルもありですが、仮想通貨自体に投資をしたいという場合は基軸通貨となるビットコインが一番安定していると思います。

NEMの紛失という大きな問題を起こしてセキュリティ対策をしっかり行ったコインチェックでは現在ビットコインもリップルも取引可能なので、余裕資金で購入してみようかなと思う方はコインチェックなど仮想通貨取引所の口座を作ってみてください。

コインチェック

将来に向けてコツコツ資産を構築したい方ににおすすめの投資法はこちら↓
⇒暴落にも耐えられる安定した投資法切り替え!


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。