スポンサードリンク

2022年1回目の除草剤散布に行ってきましたが・・・

昨日、天気も良かったので2022年の1回目の除草剤散布に行ってきました。

今までは一番早い時期の散布だと思うのでまだ雑草はほとんど生えていませんでした。

昨年パネルを清掃して発電量がかなり回復しているので、雑草から出る花粉などでパネルを汚さないように今年は細目に除草をしていこうと思います。

まずは発電所の状況ですが、ほぼ雑草は生えておらず、いい状態で春を迎えることができています。
この状態を1年間維持したいのでしっかり除草剤を撒いてきました。

利用したのはいつもの散布機(5リットル)と2種類の除草剤です。
ほとんど雑草が生えていなかったので散布自体は30分くらいで完了しました。

ハチの巣ができていたらこちらも早めに駆除と思いハチアブマグナムを持って行ったんですが今のところハチの巣はできていませんでした。

ここからはいつもの日常点検です。

パネル、パワコン、架台、基礎、ケーブルをしっかり確認してきましたが、どれも問題なしでした。
パネルはまだまだきれいな状態を維持できています。

このまま2号機にも寄ってこちらも簡単に点検です。

2号機も全く問題なしでした。
2号機は雑草もほぼ生えないので安心です。

除草剤散布や日常点検は全く問題なかったのですが、花粉症で死にそうでした・・・・
今花粉症でかなりつらいです。。。。

この時期の雑草対応の唯一の敵ですね、、、

無料でもらえるメンテナンスガイドブック

何度か紹介していますが、上記のメンテナンスガイドブックを参考に自分で点検を行っています。
発電所が遠い場合はしょうがないですが、近いところに発電所がある場合はこのガイドブックを見るだけでも十分自主管理を行うことが可能です。

雑草についても記載があるので除草対応にも役立ちます。

以下から資料請求をすると完全無料で入手できるのでまだもらってない方は是非資料請求してみてください。
(1回だけ電話がきますが、その後は一度もきていません)
O'ms


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。