スポンサードリンク

2022年最初の太陽光発電所の点検に行ってきました!

年末年始といろいろと忙しったのもあって少しさぼり気味だったのですが、今年初の太陽光発電所の日常点検に行ってきました。

2021年は発電所にいろいろとトラブルがあったので、いつもりしっかりと点検を実施してきました。

写真を中心に紹介したいと思います。

1号機

まず雑草の状況ですが、昨年は秋にもしっかり除草剤を撒いたのでほぼ雑草が無い状態になっています。

ちなみにこの写真が昨年の全く同じ時期の写真です。枯れた雑草まみれでかなり大変な状況でした。。。

昨年2号機でパネルの割れが発生したので、パネルについてはかなりしっかりチェックををしてきました。
⇒パネルの割れを確認してきましたが、、、よく見ないと気づけない!

また1号機では汚れがひどすぎてパネル清掃も実施しています。
⇒太陽光パネル清掃のビフォーアフター!めちゃくちゃきれいになりました~

今回は割れや傷や大きな汚れなどはなく、石が落ちているとかもなかったのでとりあえず問題なしでした。

パネルの裏面、パワコン、架台、基礎、ケーブルの断線も丁寧に確認してきましたが、問題なしでした。
一安心です。

2号機

2号機もかなりしっかりパネルの割れをチェックしましたが、問題なしです。

パネル交換した箇所はこんな感じです。

パワコンや架台も問題なしです。2号機はケーブルは地中ですし、基礎もないタイプなので問題が発生する可能性があるのはパネルとパワコンくらいですが、どちらも今回は問題なしでした。

無料でもらえるメンテナンスガイドブック

何度か紹介していますが、上記のメンテナンスガイドブックを参考に自分で点検を行っています。
発電所が遠い場合はしょうがないですが、近いところに発電所がある場合はこのガイドブックを見るくらいでも十分自主管理を行うことが可能です。

以下から資料請求をすると完全無料で入手できるのでまだもらってない方は是非資料請求してみてください。
(1回だけ電話がきますが、その後は一度もきていません)
O'ms


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。