スポンサードリンク

2号機2月シミュレーション比106% 今月も最悪な結果に・・・

新型コロナショックでいろいろ書くことがあり、売電明細が届いてから1週間経ってしまいましたが、2号機2月の売電結果の報告です。

2月も過去最低の結果となってしまいました・・・

ここ数ヶ月最悪の状態が続いておりますが、実態をしっかりお伝えしたいと思います。

売電量:3,892kWh、売電額:154,123円、シミュレーション比:106%

シミュレーション比だけ見るとそこそこですが、以下パネル1kW当たりの1日平均発電量も見てみてください。

グラフを見ていただければ一目瞭然ですが、2020年の結果は1月2月ともダントツの最低です。

2月の結果は、3.22kWh/kWでした。

他の方も2月も良くない結果だったと言っていたので、天候の要因が大きいと思っています。
念のためこの週末に点検にはいってこようと思います。

例年に比べて発電量は少ないですが、新型コロナの影響で日本経済が大きな影響を受けている中で太陽光発電の安定した収入があるというのはかなり大きいです。
こういう状況になるともう1基はなんとか増やしておきたいなぁと思います。

先日の記事でも紹介しましたが、以下のサイトでも利回り11%超えの案件がいくつも掲載されているのがわかったのでとりあえずどんどん資料請求をいしています。
⇒利回り12%超えの分譲太陽光発電案件!

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。