スポンサードリンク

IPOで落選した株の上場価格はどうだったか?

今月からIPO株の応募もはじめました。ここまで2回応募して2回とも落選です。

落選した株がどうなったかもしっかり追いかけていこうと思います。

今回は初めて応募したランディックス(2981)について結果をお伝えします。
⇒IPOに申し込んでみましたが見事に落選・・・

ランデックス(2981)の結果です。

公募価格:1630円
初値:3660円(12/19)
上昇率:2030円(124.5%)

わかりやすく説明すると単位株の100株が当選していて、初値で売却したとすると203,000円の利益が出ていたことになります。

この短期間で20万円の利益が出ていたかもしれないと思うとかなりすごいことですね。。。

ちなみに本日現在の株価は2,929円です。上場した日の翌日に4,180円をつけたのが最高値になっています。

どこで売るかは難しいですが、初値で売ったとしても20万円は利益確保できるのでIPO投資はかなりおいしい投資手法だと思います。

もう一件落選した案件も明日上場なのでまた詳細を掲載したいと思います。

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。