スポンサードリンク

2020年11月の投資実績(FX&株)

2020年11月の投資実績の報告です。

先月は過去最悪な1ヶ月となりましたが、今月はだいぶ回復しています。

アメリカも日本も株高になっているのですが、そこまで大きな利益をあげることはできていません。

その分今月は仮想通貨が大幅な値上がりしています。

FX(メキシコペソ積立投資)

11月末時点の含み損:474,936円-450,000円=24,936円(10月からの差59,246円)(元本45万円:2020年3月に3万円入金で買い増し)

ただし、15万メキシコペソはFMプライムbyGMOからFX会社を乗り換えた際に購入したもので、乗り換えの際に78,727円を利益確定しているので137,973円の含み益となっています。
⇒メキシコペソ 予告通りスワップ16円のFX会社に変更!

アメリカ大統領選挙後は1メキシコペソ=5.1~5.2円で推移しています。スワップも大きく積み上がっているので、トータルでは含み益が大きく出ている状態です。アメリカ経済しだいでは1メキシコペソ=6.0円を目指す展開も十分あると思っています。

現状は最もスワップの高いセントラル短資FXで運用をしております。
⇒メキシコペソを最高条件で買い増し!利回り驚異の30%!

11月時点の含み損:15,231円(10月からの差:10,752円)

こちらは同じメキシコペソ投資でもレバレッジを5倍にして攻めのメキシコペソ投資を実施している口座です。みんなのFXからLight FXに切り替えて4万メキシコペソを購入しています。9月に1万メキシコペソを買い増ししています。
⇒メキシコペソが下がったので1万メキシコペソ買い増し!

株式投資

11月時点の含み益:-120,500円+50,232円+19,125円(配当入金)=-51,143円(10月からの差:332,800円)(7月までの累計で50,232円の利益確定)

先月は1ヶ月で約80万円が失いましたが今月は33万円戻しています。ロゼッタ、国際石油開発帝石、コムシードが大幅含み損です。入れ替えも検討していますが、もう少ししっかり検討してから対応しようと思います。

暴落にも備えて「個別銘柄積立投資」を実行中です。今一番安心感のある投資手法です。
⇒暴落にも耐えられる安定した投資法切り替え!パート1
⇒暴落にも耐えられる安定した投資法切り替え!パート2

ウェルスナビロボアドバイザー

11月時点の含み益:167,154円(10月からの差:139,896円)

アメリカ株・日本株と金の価格が大きく上がったことで、含み益が大幅に拡大することができました。コロナの影響で株価が下がることはあるかもしれませんが、ウェルスナビロボアドバイザーは毎月積立をしておけば長期では問題なさそうです。

⇒WealthNavi(ウェルスナビ)ロボアドバイザーの預かり資産2800億円突破!

2019年の投資成績

ポーランドズロチ円サヤ取り:60,504円
メキシコペソ積立(通常):143,210円
メキシコペソ積立(攻め):9,897円
株式投資:837,900円
ウェルスナビ:73,990円
ひふみ投信:7,536円

合計:1,133,037円

2020年の投資成績

メキシコペソ積立(通常):▲5,237円
メキシコペソ積立(攻め):5,334円
株式投資:▲889,043円
ウェルスナビ:93,164円

合計:▲795,782円

2020年11月は先月の最悪からはだいぶ盛り返した一ヶ月となりました。
2020年のここまでの成績はまだ約80万円のマイナスです。
このマイナスのほとんどが株式投資になっています。これについては原因は明確になっており近いうちに別記事で解説しようと思っております。

今月は仮想通貨が大幅に値上がりしました。先月比で100万円以上含み益が増えている状態です。さらにサラリーマンのボーナスカットも凍結となり本当に先月の最悪状態から大幅に改善した状況となっています。一ヶ月で大きく状況が変わるので短期的な判断をしてしまうのは危険だなぁというのを痛感しています。

今後は暴落が起こっても耐えることができる投資スタイルに移行していくのが重要になると考えています。この会社はアフターコロナでも成長するという候補があれば以下を参照して「個別銘柄積立投資」が最もおすすめです。私の投資銘柄も公開しています!
⇒暴落にも耐えられる安定した投資法切り替え!パート1
⇒暴落にも耐えられる安定した投資法切り替え!パート2

どれに投資するかわからない不安があるという方は「ウェルスナビロボアドバイザー」に積立をするのがよいと思います。
⇒WealthNavi(ウェルスナビ)ロボアドバイザーの預かり資産2800億円突破!

将来に向けてコツコツ資産を構築したい方ににおすすめの投資法はこちら↓
⇒暴落にも耐えられる安定した投資法切り替え!


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。