スポンサードリンク

購入した戸建ての火災保険に激安で加入!

14連休のちょうど真ん中です。毎日いろいろ忙しくしておりますが、本日は先日購入した戸建てについていろいろ動いてきました。

その中でも火災保険が今までより相当安く加入することができたので火災保険を中心にお伝えします。

今までいろいろな方法で火災保険に加入してきましたが、この加入方法が一番安いと思います。(補償内容はほぼ同等で比較)

本題に入る前に、まず昨日は司法書士の先生から連絡があり登記が完了したということで、先生の家に登記簿など書類を受け取りに行ってきました。

通常は郵送だと思いますが、私は自転車で5分以内でいけるので毎回受け取りに伺っています。

そして本日は朝から以下の自転車に乗って、80km自転車を走らせてきました。

こんな感じの場所に行ってきました。4時間半くらい漕いで途中でお蕎麦を食べてと気分爽快でした。

ここからが本題です。
自転車の旅から帰ってきて火災保険の契約に行ってきました。

⇒火災保険は保険会社によって全然対応が違うの注意!

上記記事でも紹介した、住宅本舗さんで紹介してもらった代理店の方と事前Web面談をして、本日契約となりました。


今までネットで完結した方が同じ補償内容でも保険料が安くなると思っていたのですが、ネット完結の見積りと比較しても断然この代理店さん経由の方が安くかったです。

理由は明確で、保険金額(建物評価額)を過剰にしないで済むからです。
しっかり相談した上で必要な補償内容細かく設定できたので金額を相当抑えることができました。

火災・風雪災(雹災)に地震保険も付帯して、臨時補償(補償時に10%見舞金プラス)と賠償保障1000万円を付けて、5年で50270円です。1年だと約10000円です。ちなみにセコム損保さんで加入しています。

かなり安いです。戸建てでもこんなに安くなることはなかったので即決しました。

築年数がそんなに経っていない物件だとここまでは安くはならないと思いますが、他の会社で加入するよりは確実に安くなると思います。
自宅も含めて火災保険の満期を迎える方は一度相談してみると比較ができてよいと思います。最初はオンラインで対応してくれるので自分からいく必要もありません。

ちなみに私は他のアパートも今年満期になるのは全てこの方法で相談しようと思っています。

以下の記事にもありますが、火災保険は知らないと損をすることが多いので情報をしっかり入手してください。何十年で考えると最悪数十万円の差が出ちゃうこともあると思います。


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。