スポンサードリンク

仮想通貨の暴騰・暴落で振り回された週末でした!

仮想通貨の価格がものすごい勢いで変動した週末でした。
木曜日くらいに投資をした方は資産を増やすことができたはずですが、後追い後追いで投資してしまった方は資産を大きく減らしてしまったのではないでしょうか?

仮想通貨全体が大きく動くときの流れは大体毎回同じなのでその辺りについて解説も交えてこの週末の私の資産動きを紹介したいと思います。

まずはこの週末の資産の変動状況です。
【12月9日(土)朝 時点の資産】
『コインチェック』

『Zaif』

元々の投資額がコインチェック:123万円、Zaif:65万円なのでどちらもちょうど100万円ずつの含み益で合計200万円です。
コインチェックはもう少し夜中の時点では260万円くらいまで資産が拡大していたので実際は含み益は230万円以上までになっていました。

【12月10日時点の資産】
『コインチェック』

『Zaif』

現在コインチェック:197万円、Zaif:120万円で含み益は約130万円です。

週末になる前は、含み益100万円くらいだったので結局30万円くらいは資産が増えたことにはなります。
しかし、一日で100万円の資産が減ってしまう現実もあるので投資のタイミングは非常に重要になります。

特にNEM(ネム)が一気に26円くらいから74円まで高騰して、現在43円前後で落ち着いています。
この影響で資産が大きく動いた感じでした。

仮想通貨全体の動きについて

仮想通貨全体の動きにも一定の法則がありそうであるということがわかってきました。
(経験則なので今後も同じになるという保証はないのでその点はご注意ください)

今回の仮想通貨全体の動きのスタートはビットコインの暴騰でした。
水曜日くらいまで1BTC=130万円くらいで推移していたのが金曜日くらいに一気に230万円まで値上がりしました。その際は他の仮想通貨(アルトコイン)は若干値下げしている状態でした。

その後1日遅れで他のアルトコインも高騰し一気に資産を拡大させましたが、1日経過したらまずはビットコインが1BTC=150万円くらいまで下げてそれにつられて他の仮想通貨も大幅に下げたという流れです。

結局現在ビットコインは1BTC=160万円前後なので暴騰する前よりは20%くらい値上がりしている状態で私の資産も結局20%増やしている状態です。

ビットコインの高騰⇒アルトコイン若干値下げ⇒アルトコインの高騰⇒ビットコインの暴落⇒アルトコインの暴落⇒少しは上げた状態で落ち着く

この流れが何度か続いているようです。
また同じになるかはわかりませんが、流れに乗るというよりも重要なのは最終的には少し上げた状態で落ち着くということです。

よって、やはり私はある程度長期での投資として考えるようにしており、値下がり値上がりで売買するのでなく長期ホールドしたいと思います。(毎月の積立を値下がりしたタイミングで買えるようにするくらいはしたいとは思っています。)

今は一旦下げているので明日にリップルの買い増しと下がっている通貨は明日毎月の積立をしようと思います。

大きな波はありますが、確実に少しずつ上がっていってることは間違いないので今後もさらに期待をしたいと思います。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。